ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

関西電力の電気予報の顔マークが可愛い << prev
next >> お困りですか?

自分には何かしらの才能があると思っていた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 当然あるけど使い道がないやつと一生開花しないで終わるやつ

  • 下らない分野だけど、他人にも何人かから言われましたし

  • で、何もないことに気づいたってワケ。

  • ただ、その「才能」が何なのかを勘違いしていたと気づいた時には少し遅かったのです…まだあきらめませんが

  • でも何にもなかったぜーーーーバカヤローーーー

  • 卒業文集とか見ると悲しくなってくる…

  • そんなふうに考えていた時期がおれにもありました

  • 諦めたらそこで試合終了。

  • 実際あるけどね。でも、その分野は「才能がある」程度のレベルでは食っていけない世界だけど。

  • 絶対、大工になるはずだったが…

  • 誰だって何かあるでしょ。ただ、それが大成したり何かに役に立つかどうかは別問題だけど。

  • 私のおじいさんがくれた初めてのキャンディ。 それはヴェルタースオリジナルで私は四歳でした。 その味は甘くてクリーミィで こんな素晴らしいキャンディをもらえる私は きっと特別な存在なのだと感じました。

  • 自信を持つ事も大事。それを認めるのが自分だけでもね。

  • 実際にあるので。だから今の大学に進んだ

  • 飛び抜けた才能があると思っていたのに…のに…!

  • もちろんそんな事はなかったけどな

  • ちょっとぐらいはあると思ってた。

  • 実際思い込みの才能はあったのかもしれない

  • 諦めの良さは一種の才能。と思い込んで今に至る。

  • 今でも思っているが、その「才能」が社会生活においてほとんど何の役にも立たないことも知っている。

  • 最低でも生きて行く才能はあると思っていた。

  • 漠然と自分にしか出来ないことが有ると思ってた

  • 開花しなかったのか、錆び付いたのか、最初からそんなものは無かったのかは知らないけど。

  • なんか隠れてないかなーなんて、いまだに思ってる。

  • 一生見付からないだけで誰にでも何かあるかもよ?

  • 凡人の妄想

  • 思ってたね・・・orz

  • あ 分かります?まいったなー

  • どこから来るのだ、あの時期のあの自信。

×
  • そう信じたかった

  • 人には何かしらの才能があるが、殆んどの人はそれを見出せないまま終わるとか。

  • 私に才能なんぞ無いと思う。全てが努力だ

  • 飛び抜けた才能などなくとも才能ある人を使う能力がそこそこあればいいと思った。

  • 小さい頃は劣等感を感じることのほうが多かったしな

  • 自分には何かが絶対的に欠落してると思ってた。否、今に至るまで一度も疑ってない。

  • 上には上がある訳だし才能どころか劣っていることの方が多く‥

  • 思ってたらそういう道を目指してそれらしい関連の仕事してるよね

  • これといって突出した才能のない凡骨だと思っていたし今も思ってるよ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
関西電力の電気予報の顔マークが可愛い << prev
next >> お困りですか?