ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

一日延ばしは時の盗人である << prev
next >> 風呂は命の洗濯よ

東大入試にも出題された、sinθ、cosθの定義を答えられる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • コトが少しくどい。「sinθ、cosθの定義」とのみ題して、コメントに自分の回答として「東大入試にも出題されました」と添えれば見易い。この入試問題には続きが在り、コトの定義に基づきサイン、コサインの加法定理の証明を問うた。

  • 1999年前期の第1問(1)。解答例:単位円上の点Pとする。始線OAから動径OPまでの一般角をθとし、点Pのx座標=cosθ、y座標=sinθと定義する。(http://whs-math.net/math/sec120...より引用)

×
  • 数学嫌いだから答えられない

  • 中心が原点の単位円上の任意の点Aと原点、座標(1,0)を結びんだ間の角がθであるときのAの座標を(cosθ,sinθ)定義する。

  • 以前「数学アレルギーだ」というコトをpostした記憶がある。

  • 角度θ[°]を持つ直角三角形において、cを斜辺の長さ、aを高さ、bを底辺の長さとした時. sinθ= a/c cosθ= b/c

  • x座標とy座標があって円があってなんたらかんたら

回答したユーザ
トラックバックURL:  
一日延ばしは時の盗人である << prev
next >> 風呂は命の洗濯よ