ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

原発ぶらぶら病 << prev
next >> 311以降、窓を開放するのが不安

公共交通機関が使えず、仕方なくはるばる歩いて帰宅

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 最寄駅からの路線バスが運行終了→駅から徒歩という事はしばしばです。 以前住んでいた所だと、終電を逃して他線の途中駅から3時間程度歩いた事も…

  • 震災当日は帰宅難民になりました。都内〜都内だったけど 歩いて3時間半かけて帰宅しました。

×
  • あの日の事には「お疲れ様でした」と言うくらいしか出来ることが…。 ところで、公共交通機関を多用する都会の人達は「徒歩圏内」が広いという話を聞いたことがある。乗り換えなり何なりで足腰使うし、いざという時すぐこのコトも選択肢になるんだとか。

  • 自転車通勤です

回答したユーザ
トラックバックURL:  
原発ぶらぶら病 << prev
next >> 311以降、窓を開放するのが不安