ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

人を殺す勇気 << prev
next >> 得意気に「読書好き」と抜かす輩には、小説...

分かり合えないこと以上に、分かり合おうという意志を放棄されることが悲しい。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 接客業という仕事は難しい。

  • 確かめ合うことだと、よしだたくろうが言ってるよ

  • 100%理解されなくとも 理解したいという意思がお互いあることが人間関係の基本だと思うの

  • しみじみ実感。

  • 住む世界が違うもんね?w

  • 違う人間なんだから歩み寄らないと、分かり合うことは無理だと思う

  • 絶対に分かり合えることはないね

  • そうだね、悲しい。

  • まともな話し合いができなくて困った

  • 「もういい」って言われると悲しいよね

  • 分かりあうつもりがないってことだからね。

  • 「こいつ面倒臭いなあ」って思ってるよ、お互い。

  • 何というか自分の無力さが悲しい

  • わかりたい、わかり合おうとするタイミングが、人それぞれ違うこともある。

  • 分かり合おうとしても分かり合えない時もあるけどね。

  • むかし流行った「バカの壁」っていう本が、まさにそのことを書いてたような

  • そりゃツライ

  • 確かに、「やってみたけれどもできなかった」は許せるけど、「やってもいないのに『できない』という姿勢」はどうかと...

  • 限度はあると思うけど。

  • その通りですとも

  • 100%分かり合えるなんてはなから期待してないんだ。でも分かり合おうとする姿勢は放棄しないでよ。

×
  • 全ての人と分かり合おうとも、分かり合えるとも思ってません。

  • そこまで傲慢ではないつもり。

  • 理解するのはしんどいしする努力をされるのもしんどい。人は分かり合えなくても付き合えるものと思う

  • 分かろうとも思えないことはいっぱいある。っていうか大体推測できるし。

  • 最初から意志の放棄はともかく、分かり合えないと分かっているのに、いつまでも分かり合おうとするのは、お互い疲れませんか。だからこその最終段階が放棄なんじゃないの。その流れは仕方ないと思ってる。

  • 相手が放棄されたと思っても、自分にしてみれば、単にほとぼりが冷めるまで距離を置いているだけというケースもあるので・・・

  • いくら言っても無駄な事がほとんどなのよね。

  • 普遍的な自由を破壊しない限り、当事者の信念に基づいて分かろうとすることを拒否する自由もあります。

  • 人それぞれでいいじゃないか

  • 放棄ということは途中までは分かり合おうとしたということなのか…どちらも結局分かり合えないというなら同じような…やっぱり仕方ないし構わない

  • 分かり合って放棄されるというのならそれで受け入れることも必要かもしれないね。受け入れられないなら初めから分かり合おうとしないほうがいい

  • 丸山理論によると言葉によって世界を分節することを「言分け」といい、人は言分けることで、そこにない存在をイメージできるのだそうだ。一つに成りたくて言葉を尽くし合い、お互いの間に横たわる世界をわざわざ区切っていくのは奇妙なことだ。

  • 見極めの方が大切な気がします

  • 解り合おうとして解り合えないより、はじめから何も解らないと確信するほうが、楽な気はしないでもない。(自己完結型)

  • あんなヤツのこと、もう、忘れっちまいなよ。

  • こんなに愛してるのにわかってくれないとか抜かす奴は、愛されたいだけで愛することをしない典型だろう。

  • 言ってることが私にはどうしても理解できませんでした。

  • 定位がOFFだから言えばONにするよ。いい加減な気持ちで歩み寄るべきではない。なんにせよ、準備が必要

  • たいていそこに至るまでの前段階が有るので、割と当然の成り行きだと思います

  • コレは云われ得る。マジで申し訳ない。しかし「なら関わらんけりゃ良かろうが」が先に来る。重ねて申し訳ない。

  • 気持ちは解る。けど分らないものを躍起になって分かり合おうと無理するより、分らないけれども受け入れる、って姿勢の方が大事なんじゃないかなと

  • 「分かる」ということは自分と他人を「分ける」ことでもある。

  • 保留されているだけかも知れません。余程でない限り拒絶なんてしない相手かも知れません。その場合、貴方とその人とはそうした距離感すら分かり合っていないのです。

  • 別に。自分も放棄するし、相手にだけ求めるとかできないからね。

  • 無理なものは無理としか……

回答したユーザ
トラックバックURL:  
人を殺す勇気 << prev
next >> 得意気に「読書好き」と抜かす輩には、小説...