ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自分は自分以外の何者にもなれない << prev
next >> 人生は○いつからでも変える事ができる×生...

犬や猫を可愛がる人を見ると、「どうせすぐに死ぬよ」と心の中で呟いてしまう。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 可愛がると 死んだあと悲惨だし。

  • まぁどうでもいいけれど

  • 可愛がっていればいるほどその人とペットの別れ際を頭の片隅で想像してしまって、悲しい気持ちになる

  • 昔ペットを飼っていた。可哀想な死に様だったのでそれ以来そう思う様になった。

  • 小さいうちから飼っても15年は持たない。いつか可愛いペットが老衰や病気で死に向かうのを知った上で可愛がってるのかい?/ゴン太くん氏 そう見えるならそれでも構いません。

×
  • 何も考えない。もしくは稀に「よく犬や猫が好きになれるな」と思う。

  • ハムスターは2年で天国へ行ってしまったけど、たくさんの想い出を残してくれた。

  • 飼ってないからこそ、そういう発想が希薄

  • `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!

  • 割とどうでもよく思っている。

  • 与えてもらったものを返すべき時が必ず来る、その時にその愛情が健在であって欲しいと思う

  • 思うのは自由だけど自分はそんな人間にはなりたくない。

  • 犬や猫は15年くらいの命だけど、それが短い命とは思わない

  • そこまでひねくれてはいない。

  • カゲロウの一生が充実していないと誰が言い切れるのだ

  • そこまでひねくれ者じゃないので。

  • その短い生き様の中で絆を育むのが粋ってもんですよ

  • 飼ったこと無いからよく分らない

  • 何も思わないです

  • 終わりは考えたくない

  • 15年先に待つ別離に今から耐えられないってのは中々つらそうな感性だなあ。このコト見て安部公房の言葉「弱者への愛には、いつだって殺意がこめられている」を思い出しました。

  • 「すぐ」じゃない。「いつか」だ。いまのうちに存分に可愛がってあげないと後悔しますよ~

  • どーぞご勝手に。うちの猫は不治の病持ち(キャリア)のなので、発病したらいつ死んでもおかしくない。だからこそ毎日馬鹿にされるほど呆れられるほど可愛がっている。一緒に過ごせる時間は本当に「今」しかないのです

  • どんだけ(><)そんなん思う人いるんや…悲しいな

  • そんな事しない。きっと動物が亡くなった後も、私の心の中でずっと一緒

  • 死ぬからなんなの。死なないほうがおかしいだろ。

  • 自分のことならその理由で飼わないんだけど、他人のまで思うことないや。別れるのが嫌だから彼女作らない的な。

  • 口に出しちゃダメよ。

  • 今は違うけど、昔はそういうところがあった。

  • もっとすぐに死んじゃう動物いるの知ってるから・・そんなこと思わないよー

  • そうは思わないが死んだとき辛いんだろうなとは思う。

  • 可愛いものは可愛いんだ…。趣旨ずれるけど、それを言うなら人も同じようなもの。

  • ぜったいに言わないでね、それ

  • 人間も同じだしな、特に思うことはないよ。飼うならオウムって決めてる。

  • 幸せそうで羨ましいよ。

  • つぶやきはしないけど、それがわかってるから、自分ではペットを飼わない。

  • いつか死んでしまうんだなぁと悲しくなることはあっても「どうせ」とは思わない

  • 死んでもすぐ新しいのを見つけるんだよ。

  • んなこと言ったら人も死ぬじゃん

  • 子供の頃から色々な動物をたくさん飼ってきました。そしてその数だけ悲しいお別れがありました。彼らと過ごした時間は決して無駄だとは思っていません。

  • 少なくとも、我が家に迎えられてから色んな意味で一日の重さが変わったから、動物と接することが無駄だとは絶対に思わないな。

  • そこまで短い命だっていう感覚はありません

  • 思わなくもないけど、15年間たっぷり幸せをくれるよ

  • それはない。

  • どんな命もその長さではかるものじゃないと感じるから。

  • そんな事を言っている自分が、哀れだとは思わないのかい?。

  • まあでも死ぬ前に飽きて簡単に手放す人が増えた気がする

  • どうせ数十年後に老衰や病気で死ぬのだからと、子供の頃にその辺に放り出されたかったかな?いや人間の話。限られた時間軸の中で互いに寄り添う。

  • 勿論、すべての生き物は永遠の存在じゃない。いつかは別れの日が来る(出来ればその時まで忘れていたいけれど)・・・それが辛くても、可愛がることで得られる幸せを受け取りたいものなのよ。

  • 昔まではそうだった。しょうがないよね。そういう人をせめないで。。

  • 受け入れた上で愛する。覚悟がなければ飼わない。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
自分は自分以外の何者にもなれない << prev
next >> 人生は○いつからでも変える事ができる×生...