ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

身体検査の日に万乗パンツ << prev
next >> 物にも心があると思う

生きてるものを調理するのは抵抗がある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • まぁ結局食べるんだけど。

  • うん…。やっぱり直接手を下すのには抵抗がある。

  • 伊勢海老の盛り込みとか見てるとひっってなる。

  • あるんだけど…あるんだけど…。すまぬ、あさりよ。

  • 魚さばけないね。エビとか絶対無理だな。

  • 貝とかですら抵抗ある。ま、物を食うってのはそういう事なんだけどな。

  • 自分で手を下す勇気がない。しかしまあ料理スキルがそれ以前なんだけどね。

  • 調理できなくはないですが、やっぱり抵抗ありますね。

  • なんとなく罪悪感はあるけど、食べること事態に抵抗はない。でも飼ってるカメ自分で解体しろと言われたら、いろんな意味で躊躇…(- -;)

  • どうせ食べちゃうんだけどね

  • 有るのもあるし無いのもある。バジル摘んでパラパラかけたりするのも、海老を茹でるのも、魚をさばくのも全部生きているものを調理してるわけで。動いているものほど抵抗があるのかも。ウサギや鹿や家畜や鳥やのその他の肉を生きているところから調理した経験はないけれど、慣れれば大丈夫かなぁ。

  • あの魚を下ろす罪悪感は自分が怖くなる

  • 謝罪しながら調理してしまう

  • ないとは言わん

  • 確かにある。みんなのコメントを宇宙人が総括したら「ニンゲンというのは死肉を好んで食らう」と表現できちゃうのかね?何かそれはそれでいやだ

  • 飼ってしまいそうだ

  • わかります。アサリの酒蒸しとか

  • なので、あまり魚介類は口にしません。

  • リョウみてぇな考え方もあるけどやっぱグロいな

  • 矛盾していますけどね・・・。

  • 食べるのも抵抗ある。踊り食いとか。

  • やったことないけど

  • やったことはないかな。魚まる一匹さばくのにもややびびってる。

  • 海老は完全に死んでるのを買う

  • ・・・あさり!確かに・・・酒蒸しうまいけど、ちょっと考える事にしる。

  • できない。自分がやられたらとか考えちゃう。

  • 蟹とかアサリとか可哀想で調理できない

×
  • まだ生きとる精液をパンに塗って食うのがでゃー好きでっせ!!

  • 料理の為に生きているものを殺す事に抵抗が或るのでしょう。

  • なるべく考えないようにしてる

  • あるかないかと言われればそりゃあるんだけど、せめてもの供養として美味しく戴く。だから食べない魚を釣る事に対しては抵抗はある。あと解体するものの大きさにもよると思うけど。自分に近いサイズの獣を殺して解体・調理するのはやはり抵抗あるね。経験がないから。

  • 物によりけりだけど、ウニは海岸で 捕って、割って、食べた

  • 生きてる蟹を煮ました。とても美味しかったです

  • 包丁で切り刻んだり、湯を張った鍋に放り込んだり、フライパンで焼いたりとか割とフツーに

回答したユーザ
トラックバックURL:  
身体検査の日に万乗パンツ << prev
next >> 物にも心があると思う