ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

トイレットペーパーのカラカラ音は「もう... << prev
next >> と、とりあえず異議を申し立てる!

私にとっての百貨店は欲しいものを欲しい時に取り出すための倉庫

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
×
  • 百貨店に足を運んでも、個人的に欲しいと感じるものは余りない気がします。

  • お金持ちですなあ。コンビニが冷蔵庫と云う言い方は馴染み。キッチンの外部化。それでも尚金持ちと呼ぶけど、公共で共有と云う思考/志向は可成気に入る。私物を極力省いた生活設計。

  • 商品の価格が高いのでもはや年に一回も行かない。

  • デパートだとちょっと違うな。スーパーなら、「私の冷蔵庫」と考えても良いけど。

  • 百貨店に欲しいものがない。

  • 何かあれば外商の担当者を呼び出してるんだろうな。あーゆーの好きじゃない。

  • はぁー…羨ましいですねぇ。私は、百貨店でのお買い物は基本的に誰かへの贈り物を買うときだけです

  • 高い店というイメージしか無い

  • 空が屋根で大地が床、この世の全ては俺のもの、というホームレスの言葉を思い出した

  • 某企業の社長が書いた著書にあった言葉。決して無駄遣いするという意味ではないが、お金には不自由していない様子が伺える。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
トイレットペーパーのカラカラ音は「もう... << prev
next >> と、とりあえず異議を申し立てる!