ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

なぁみぃだがぁっっこぼレぇえ〜なぁいよ... << prev
next >> 今、体のどこかが痒い

福島第一原発事故、チェルノブイリと同じレベル7と聞きショックを受けた。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 今年に入ってから帰宅困難区域を通過する機会もありましたが、今でも異様な雰囲気で放射線量も高く、この一帯は震災復興とは程遠い状況と感じたものでした。(2017年1月)

  • 同感です。アレだけチェルノブイリとは違うよって報道されてたのに、最近になっていきなりレベル7だなんてね

  • レベル7でも、チェルノブイリ並ではないよね。レベル6に近いレベル7とみてみる

  • 福島第一原発の4基あるいは6基の原子炉がもっている放射性物質の量はチェルノブイリを超えることは知っていたが、レベル7に引き上げたということは、メルトダウン、再臨界が視野に入ってきたからだと思ってショックを受けた。もし、1基が水蒸気爆発、再臨界になると、もはや隣接する炉には近づけず、冷却水も止まって六連発でボーンといくからチェルノブイリを越えることは確実だ。風向きによっては東京、横浜も避難区域になる。

  • チェルノブイリ舐めすぎ

  • 過小評価してきたが故の過大評価か、核アレルギーへの精神安定剤か。

  • 実際にはチェルノブイリのほうが何倍も酷いらしいけど

  • 福島とその周辺の住民や経済はどうなるんだろう…

  • チェルノブイリのことを考えると、福島原発が放射能を出さなくなるまで10年以上かかると思う。

×
  • 想像はしていたから、ああやっぱりねで終了。

  • 福島の被害範囲はチェルノブイリの1/10以下やぞ。同レベル扱いしてどうする。チェルノブイリの時はまだ放射能に関する認識がガバガバで簡素なマスクだけの作業員が爆発現場の処理に当たり多数の犠牲者が出た。福島はまだ甲状腺癌患者も確認されていないはず。

  • それ以前に受けたショックが大きすぎて、チェルノブイリがどうとかもうまったく関係ない。日本の原発は津波が来ても大丈夫で電源がなくても大丈夫と聞いていたからすごく騙された気分でいっぱいです。

  • 何が何でも日本が上なのは御気に召さないらしい(w

  • 今更何だ、確実にチェルノブイリ越えとなる8とか9を新設してそうするのが妥当だ。

  • 爆発した時にわかってたことだから。ただ、利権取るための7は行き過ぎ。6だよ。

  • 福島さんの力はこんなもんじゃないはず

  • 放射線量や爆発の有無などより、それに対するぐだぐだっぷり(未だ収束の糸口が見えない)に対する評価なのかなと。

  • ショックというより、今更という思いもいたしますね・・・。

  • でも放出された放射能の量は違いすぎるし

  • 意外にすんなり受け入れてた

  • あちこちで過大評価だと言われてることに驚いたりはした。

  • 福島第一原子炉は爆発していませんが、チェルノブイリと同じに扱っていーんですかね

  • まあ、そうなるよなあ…

  • ショックよりも今更という感じ

  • 「そうなったのか…」って感じ

  • 圧倒的に人的被害の酷いチェルノブイリと一緒にするな、と正直思った。

  • レベルの評価が4でも7でも構わない。問題はそんな数字や発生した規模ではなく、事故から何を学び生かせるのか。基本を無視したらマイッチング。

  • チェルノブイリの頃の基準より技術が進んでいるべきなのに(同じ尺度で見てたらダメ)・・仕方ないかもしれないが対策が弱い(独善的に勝手なことばかり言ってるのでは、真剣に取り組んでるとは思うが)‥

  • ショックでは無いけど、不服

  • この手の基準じゃ実際の事故を知ることも語ることもできないと思って見てるので

  • チェルノブイリはレベル7の中でも別格だろう。あえて言うなら9~10とか。

  • そもそも何で数万テラベクレル程度でレベル7なのかよくわからん。スリーマイルは10万テラベクレルだっただろ。と思ったら、131Iの話か。希ガスとヨウ素だと、何か違うのだろうか。よくわからん。//ロシアは「レベル7は過剰評価」と言っているようだ。レベル7への引き上げには人体への影響の観測が必要だ、と。政府はレベル7、外国はレベル6だと主張するとは、なんとも奇妙な話だな。

  • チェルノブイリの事があったのにもかかわらず、安全管理と立地の甘さとコストカットを重視した事にショックを受けた。何レベルでも事故はショック。

  • ショックを受けたのは3号機の爆発の時とその影響なのか16日あたりに放射線量が一時的に急上昇したことかな。この上まだレベル6相当だと言われても何も変わらないし。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
なぁみぃだがぁっっこぼレぇえ〜なぁいよ... << prev
next >> 今、体のどこかが痒い