ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

レディ・ガガは人間を巣に持ち帰って、次... << prev
next >> このピンチをどう切り抜けるつもりだ、ゴ...

高速増殖炉「もんじゅ」で2010年に原子炉容器内に炉内装置が落下した事故を知っていますか?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ニュースでの報道は聞いていますので…原子力関連は、非常に危険な問題を、些細な事で済ませようとする傾向が強い気がします。

  • 通常の原子炉でも作業環境を考えれば人材が集まらないことは、さしあたっての一番の問題だ。

  • 知っている。しかし、高速増殖炉など実現不可能なことは、事故前から専門家はみんなわかっていただろう。政府が高速増殖炉に固執しているのは、これまでつぎ込んだ税金の無駄を明らかにする勇気がないことと、原発の使用済み燃料が資源となるか廃棄物となるかで電力会社の経理上大きな違いが出るという国土の保全から見れば些末な問題のためだと思う。日中戦争を止める決断力がなかった当時の日本政府の気弱さは今も引き継がれているようだ。

  • ソースは2chですけどねー

  • かなり深刻な状態だと言われているようですが・・・。

  • 今までに何度も取り出そうとして失敗してる程度なら。後は巷間の噂程度の知識。地震が来て中が攪拌されたらもう終わりとかの。

  • ネットのゴシップレベルでなら。裏付けは取る術も意欲も無い

  • 日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で2010年8月に原子炉容器内に炉内中継装置が落下し、抜けなくなっている問題で、復旧作業にあたっていた燃料環境課の男性課長(57)が自殺していたことが2月22日分かった。 福井新聞ニュース: http://www.fukuishimbun.co.jp/l...

×
  • まじっすか?知らん。三人よれば文殊の知恵というけど、専門家が何万人も関係してるのに、この体たらく。

  • うわっ・・・まったく知りませんでした・・・。

  • ふむ。中継装置が炉内に落下して取り出せなくなり、今年6月にガワごと引き出す大工事をやると。//工事完了確認はしました?事故の話聞いて「へー大変だね」で終わりじゃないと思いたいところ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
レディ・ガガは人間を巣に持ち帰って、次... << prev
next >> このピンチをどう切り抜けるつもりだ、ゴ...