ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

アクビをするときツバが飛ぶ << prev
next >> 受話器をオルゴールに乗せて保留

片手で本を持ってページを繰ることができる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • まずやらないけど。

  • 重すぎない本を、左手で持って読みすすめるくらいなら。

  • 左手に本、右手にコーヒーカップで♪ あ、ぼくも京極本は無理ですが…

  • 食べながら、飲みながら、耳かきしながら読書。でも、ハリーは無理。重い。。。

  • なるべくしないようにします。

  • 左手吊革、右手本

  • 文庫・新書の類なら

  • 問題は、前のページに戻るのが厄介

  • 文庫本限定(除:京極夏彦作品)ならw

  • マンガならできるけどあまりやらない。

  • しょっちゅう片手で読んでるので

  • たまに片手で読むので><

  • まあできないことはない。やらないけど。

  • 左手で文庫本なら。単行本でやってみたら手が攣りそうになったので断念

  • 薄い本なら。コミックスとか文庫とか。

  • えろ本なら・・・。

  • できるけど、ページに皺ついたりするからやらない。

  • 文庫とかノベルスサイズ限定だが。ハードカバーは片手で持てない

×
  • 器用だなぁ。

  • できたらいいなとおもう

  • 本には両手で接します

  • 憧れているけれど…。

  • 台本みたいなホチキス冊子ならできる

  • 小指を使うとできるが、ちょっとばかり疲れる

  • 左手で持って右手で捲ります

回答したユーザ (120人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
アクビをするときツバが飛ぶ << prev
next >> 受話器をオルゴールに乗せて保留