ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ギャンブル依存症 << prev
next >> 評価主義は実力主義とは別物

勝算が五分五分ならば挑戦したい

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • リスク次第

  • 論理的思考ができないPost主は何をしても10割敗北が約束されてるよ。

  • 少し拡大解釈して期待値0以上だとして。ただし「勝算五分はかなりのギャンブル」ってことは要確認。

  • かなり×寄り。ジェットシルバーさん御指摘の事項に加え「よそさんを巻き込む」は巨大なtask&riskだろう。俺が○で幸せになれたのは巡り合わせでしかない。

  • 他の条件を度外視するならば。時間やお金の制約が無ければ、勝算が1%でも挑戦しなきゃ悔しい。実際には、それらの条件から「あちらに挑戦すると、こちらに挑戦出来ない」と機会費用の葛藤が生ずるので、その時に取り組める課題の中で最も成功の可能性が高いものに努力を傾ける訳です。

  • 五分五分ということは成功する可能性が50%もあるっていうことですよね。だったらチャレンジしたいですよね。合格しても経済的理由で入学できないために受験しなかった大学があって悔しいですよ。

×
  • 6割からじゃないと動けない

  • 戦は戦場に出る前に7割が決している、とすれば70%から上に達さない限り勝負に出るべきではない。

  • 五分五分なら、負ける勝負と考えてしまう

  • リスクとリターンの加減もわからんのでは何とも。命賭けなら絶対やだ。

  • 経済的理由だなんて真っ赤なウソをつくなw単に学力と協調性ゼロだから中卒wアカの手先はヴァカだが口は達者。そういう屑が能力以上のことをやろうとしても無駄に終わるw33歳になりながら無職なのを見てもそれは明らか

  • 勝ったときに想定される得失による

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ギャンブル依存症 << prev
next >> 評価主義は実力主義とは別物