ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

空耳アワード2011 << prev
next >> ものの貸し借りなどでも、お礼を言わない...

憎しみなどの負の感情は、時には活力になることもあると思う。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あんな人達に負けるもんかって

  • 生半可な動機よりはるかに強い行動力を生むと思う

  • 「一時的に」ならば大きな力になってくれるとは思う。諸刃の剣みたいなもんで、長い間あまりにも大切に握り締めていたらいつのまにか傷だらけ・・・ってなこともある気がする。

  • 自殺する薬を買うために金をためるっていう物語を見た後だからな。

  • 自分を高めるチャンスだとは思う。反面教師的な。程度もあるけど・・・。

  • でも根本的な問題は何も解決しないよね

  • 悟空が超サイヤ人になれたのもそのおかげかもしれない。

  • よくあるんじゃないですか?

  • それは負の感情を肯定する事にはならないけど

  • 常にぽぽぽぽーんな俺からすれば、そういう力でも立派。

  • この俺の怒りがッ! てめぇをぶっ潰す!

  • なんとなく。。。

×
  • とてもとても"活力"などと呼べたものではないような気が。個人的には。

  • 良い方向に向けなければ取り返しのつかないことになる

  • 昇華してたらその力は良い方向に行くんだろうけれどね。壊す方向に行ってる力を活力と呼んで良いかどうか。

  • 活力と言うにはあまり性格のいいものではない、危険を孕んでる?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
空耳アワード2011 << prev
next >> ものの貸し借りなどでも、お礼を言わない...