ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

LE CHOCOLAT DE H << prev
next >> なんて読むシリーズw和蘭、和蘭陀、阿蘭陀

青葉城恋唄

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • こういう唄を持つ仙台民が、羨ましい

  • 思い出は「かえらぜ~」に聞こえるんですけど。

  • いい歌ですね~仙八先生の歌も好き

  • 貰ったギターの本の目標がこれだった。

  • 聞いたらわかる

  • 宗さん、ビブラートかかりすぎ

  • さとう宗幸とリリー・フランキーを間違う。

  • 音楽の授業でギターの弾き語りコレだった。先生の趣味。

  • 一時、カラオケと言えばこれを歌わされていた時期がある。

  • 岸辺シローが流れていく絵を想像したりする。

  • 御当地ソングですから。あと替え歌の仙スタ恋歌も唄える

  • “瀬音ゆかしき”という言葉がとてもうつくしい。

  • 唄っていたのは2年B組の先生だったっけ。

  • なにやら仙台の駅の発車ベルもこれのアレンジだとか?

  • 広瀬川流れる岸辺 想い出は帰らず 早瀬躍る光に揺れていた君の瞳 季節(とき)はめぐり また夏が来て あの日とおなじ流れの岸 瀬音ゆかしき杜(もり)の都 あの人はもういない♪

×
  • 仙台駅発車メロディー

  • 仙台駅のメロディがコレなんだけど、歌を知らなかったりする。

  • 聞いたこと無い・・・、いや・・・、どこかで聞いたことがあるはずだ。

  • 青葉城といえば仙台だけどよくしらない

  • わかりません。。><

回答したユーザ
トラックバックURL:  
LE CHOCOLAT DE H << prev
next >> なんて読むシリーズw和蘭、和蘭陀、阿蘭陀