ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

のはなし(伊集院光 著 ) << prev
next >> 魂は腹に宿る。

面接で特技がない自分に気付く

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 仕事で役に立つ特技はないな

  • 特技って、どこまでのものなんでしょうね。学習などで習得したものも特技と言えるのかなぁとか考えてしまいます。

  • うそつけないんです

  • 特技がないけど、面接に強いよ。イケメンのせいかなぁ

×
  • 面接よりも先に履歴書とエントリーシートで気づくよね

  • わりとまえから気づいてました

  • どうやら「自分探しの旅」に出ると、そのまま失踪してしまう感じを受ける。

  • もっと前の段階で気づいている

  • 気付くまでも無く知っている。

  • いろいろ有り過ぎて・・・

  • なくもないんだけど、面接でアピール出来るようなモノじゃないから困るんだよね。

  • 自分で特技って思っちゃえば特技なんですから何でもいいと思いますよ。

  • そういうときはピアノって言っておく

  • 特技:人を不愉快にさせること、嫌われること です☆彡(キラッ)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
のはなし(伊集院光 著 ) << prev
next >> 魂は腹に宿る。