ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

人間関係は全て損得勘定で判断する << prev
next >> 映画の濡れ場シーンはAVの約8倍興奮する。

第二次世界大戦時、自分の祖先(祖父母等)が何処で何をしていたか知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 祖父は海軍工廠で学徒動員、祖母は家にいた。

  • じいちゃんは弾薬庫 ばあちゃんは普通に家にいた

  • じいちゃんは戦争に行ったって子どもの頃に聞いたことがある。

  • 全員に聞いた。母方祖父は呉にいた。母方祖母は勤労動員で富山の空襲に遭っている。

  • 祖父は満州にいたとか、九州にいたとか。空軍にいたらしい。

  • 祖父は満州で陸軍の通信兵をしてたとか

  • 祖父は陸軍で南方行って衛生兵してたらしい。祖母は広島の農家で遠くから原爆の光を見たそうです。

  • 父方祖父は病床に、母方祖父は補給船に乗り組んでた。

  • 本人曰く東南アジアら辺で、輸送部隊の小隊長をやってたらしい。

  • 父方祖父が満州→抑留→帰還ぐらいなら。詳しい事は自分には教えてくれない。

  • 母方しか分からんけど…、金沢の大丸で配送の仕事をしていたらしい。戦後は小さい自転車屋を自営していた。満州事変で負傷したので、太平洋戦争の徴兵は免れたらしい。

  • 疎開しました。そこに永住。

  • じいちゃんは知らんが、ばあちゃんは光の動員先におったらしい。空襲の時は工場外の防空壕にすぐ逃げ込んで、助かったそうだ

  • 満州で時計工をしてたとか。そう遠くない親戚は刀匠だったとか。

  • 祖母はこっちに暫くいて、疎開。その兄ちゃんは、船の上で見張りをしている時に撃たれたそうだ…けど、そのおかげで遺骨もきちんとある。から良かったと思いたい。

  • 祖父ちゃんは、海軍で通信士をしていたらしい。

  • この前おばあちゃんの弟が書いた手紙を見せてもらった。その後南方で戦死。

  • 祖父→満州で学生 祖母→広島で原爆に巻き込まれたらしい(手帳もち) 原爆の話を聞こうとすると激怒されるので詳しくは知らない

  • 近い親戚は大陸や満州やタイや神戸空襲や集団疎開やグライダー教習やなんやかや聞かされたり手紙が残ってたりで知ってます。

  • 曾祖父の一人は馬とかの世話をしてたと聞いた。多分。

  • 父が開戦の年の生まれ(ほぼ年子で7人兄弟の長男)なので、祖父母共地元で農業してたと思う。

  • 母方は長崎の三菱造船勤務で上海赴任だったため命拾い。父方は職業軍人。

  • 大学で航空機とかの設計図を作ってたんだって

  • 曽祖父が満州の小学校?で校長先生をしていた。

  • 母方祖父はマニラで伝令兵をしていたと。その地で戦死(泣) 父方は戦前に死亡(泣) じいちゃん知らない子。。。

  • 海軍大○しかし老齢で地上勤務

  • 今年の盆に聞いた。じーちゃんは満州で兵器製造、ばーちゃんは空襲の無い地域で農家。前線には行って無いらしいのだ。

×
  • 知りたいと思った年齢に達した頃は既に祖父母とも他界していた。父方の祖母は当時はまだ存命だったけど遠方に住んでいたため聞く機会がなかった。

  • そういう話を一切しない人なので知らないです

  • そういえば何してたんだろう…

  • 農家をしていたと思うけど。

  • 知らん。家で小学生してたんじゃね。

  • 年齢的に戦争に関わってないわけはないんだけど、その手の話は本人達からも親戚からも聞こえてこないなー

  • 多くを語らなかったが、両親の生年からして子作りに励んでいたのは間違いない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
人間関係は全て損得勘定で判断する << prev
next >> 映画の濡れ場シーンはAVの約8倍興奮する。