ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自分のお金を何に使うかが定着している。 << prev
next >> 1ヶ月ぶりに同性の友達を食事に誘ったら「...

夜がどこから来るのか知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 彼女の心から

  • 君の耳から

  • 右のこめかみから発生してるきがする

  • 夏は森の奥から冷気とともにやってくる

  • きみのこころのすきまから

  • 左手の方角の空、又は それらを含む空間 からです。(個人差があります。)

  • 猫の世界から

  • 人や物の影がだんだん大きくなって街を覆い尽くして夜になるんだよ。

  • 夜と朝の間のことは、ピーター(池畑慎之介)が知っている。

  • 暗くなってから

  • 「夜のしじまの何と饒舌なことでしょうか」とか「今日と明日が出会うとき」とか

  • 夜になったと判断する外的要因、またそれを捉える感覚器。つまり、その生命体自身。

  • 盗んだバイクで走りだす頃には、いつしか夜の帳が降りてくる場面になっている。つまり、はっきりしたことはわからないが、盗んだバイクと夜には深い関連性がありそうである。これは、もはや、日本人にとっては神話と言ってもいいほど有名な民間伝承の一種である。

  • この世の裏側からやってくる。

  • 行く先はわからないけど気がつけばそこにあるんだ

  • ブラジルからやってくる。

  • 東の空を見ろ!夜が迫ってるぞ。わぁ!早く撮っちゃわないと。

  • となりのおじさんが運んでくるのさ。

×
  • きみはどこにいるのだろう。

  • 昼とはどういう仲なのかな。

  • むしろ夜ってのが自然なんだと思う。太陽が来てくれるから朝と昼が来るってだけで。

  • 学校では教えてもらわなかったよ。

  • じゃあ探しにいこう

  • なかなか素敵な表現ですなあ

  • 毎日来るんだよ、そこに居りゃいいのに。

  • 知らない。けどなんか素敵ね。

  • カールビンソンの「真空が入ってくる」を思い出した

  • 夜は「やって来る」ものではない、すぐ近くにあるのに太陽で誤魔化されてるだけだ

  • この地球では いつもどこかで朝がはじまっている ぼくらは朝をリレーするのだ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
自分のお金を何に使うかが定着している。 << prev
next >> 1ヶ月ぶりに同性の友達を食事に誘ったら「...