ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ハレルヤ(芸人) << prev
next >> 龍安寺

定礎

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 定礎(ていそ)は建物の土台となる礎石を定めることである。本来、住宅などを建てる際には、土台の石が必要であったため、定礎式は工事にとりかかることであったが、現在はビルなどに竣工年月日等を彫り込んだ定礎板を埋め込む式典などに変化しており、ある程度建設が進んでから式が行われることもある。定礎石(定礎板)は南東に置かれる事がほとんどである。中には鉛・銅・ステンレス製などの定礎箱が埋め込まれ、建物の図面・定礎式当日の新聞・出資者名簿などが入れられタイムカプセル化されている事もある[1]。全面改築に伴う取り壊しなどで

  • 見た覚えあるのは1箇所だけ

  • 見つけると何となく読んでしまう

  • 今では、タイムカプセル的な意味合いの方が強いんですね…

  • 気になる。吉田戦車の影響かも。

  • 先生、これは定礎です。。。とっす。

  • 伝染るんです。思い出す。

  • あの石抜くとビルが崩れるんだ!とか聞いたことないですか

  • 読み方は「じょうそ」だと思ってました。

  • なんとなく見てしまうものだ

  • 気になってた…

  • 意外と古いなこの建物とか思う

  • 自分と年を比べる

  • あの石の裏側に設計図面や建築者の目録なんかが入れてあるらしいのですが・・・ヒューザーさん!

  • ものすごく年代モノっぽいビルを見つけるとどうしても探してしまう

  • 仕事柄お偉い方に書いて頂くのですが後で修正が酷いのなんのってそりゃもう・・・

×
回答したユーザ
トラックバックURL:  
ハレルヤ(芸人) << prev
next >> 龍安寺