ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

海兵隊が抑止力と思わなかった << prev
next >> 子供のころつけ上がってた

羊をめぐる冒険

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • いつも僕はずっとあとになってから大事なことを思い出す。

  • 羊を巡る冒険は結末を迎えつつある。

  • 鼠三部作のうち『風の歌を聴け』と『1973年のピンボール』は苦手なんですけど、これは好きです。非現実的な要素が入ってきて、それが面白い。

  • 村上作品の中で唯一何度も読み返す

  • 今思えばその後の村上作品の方向性はこの一作で決まったのかなと

  • m.y *

    羊の背中には星型の斑紋がある

×
  • 僕の背中にはないぞ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
海兵隊が抑止力と思わなかった << prev
next >> 子供のころつけ上がってた