ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

代々木公園駅 << prev
next >> お手上げ侍

体育やレジャースポーツのレベルでは、体力を付けるよりもフォームに拘った方が上手くなる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 理想的に体を動かせる技術は必要だと思う。

  • 上手くはなる、無駄な動きや力を無くしてフォーム正しく体力をつけるとより記録も狙え、好きこそものの上手なれとか。

  • 体力をつけるのとスポーツ自体(テクニック)がうまくなるのはまた別でしょう。

  • …ということに学生時代に気付いてればなーと。かなり太ってる人とかでも器用にこなす人いるもんね。

×
  • 体力ないと始まらんでしょう。フォームはそれからでも身につけられるし

  • わからんが、「基礎体力の向上そのものが体育の一番の目的じゃないのか」と思ったので×。話にならないレベルで出来ない場合は○かも。

  • フォームとユニフォームを混同してしまいました

  • やっぱりスクラブがたくさん入ったゴシゴシ系の方がいいよね!

  • 極端に低いレベルと極端に高いレベルを除けば、身体能力。

  • 自分に不足しているものを補う、とかコツを掴むきっかけ、がフォームなのか体力なのか精神的なものかその他かは人により違うと思うな

  • 競技会を目指したりしないけどフォームにこだわるっていう人は、自己流になりがちです。ちゃんとしたコーチに見てもらって正しいフォームを身につけるところまでやるんだったら、やっぱり体力つけた方がいいですね。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
代々木公園駅 << prev
next >> お手上げ侍