ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

float: left; << prev
next >> 作詞

村上龍

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 10代の頃新書で購入した 限りなく透明に近いブルー で描写で興奮しました 僕自身のエロスへの文字からの最大の刺激

  • エッセイ一冊持ってます

  • 友人にとって、この人のある作品がパラダイムシフトだったそうで、それをいつか読んでみようと思っている。

  • 最初…村上春樹と区別がつかなかったくらい文学音痴ですが、読みました。

  • 先輩に貸したままの「限りなく透明に近いブルー」

  • 「限りなく透明に近いブルー」とか「コインロッカー・ベイビーズ」とかが好きだな

  • 何冊か読んだけど、最近はカンブリア宮殿の方が

  • 希望の国のエクソダス、ライン、共生虫、は読みました。

  • sixty-nineは刺激的だった

  • ゴッホがなぜ自分の耳を切ったかわかるか?

  • 愛と幻想のファシズムしか読んだことなかとです

  • 多分、昭和より前に生まれた教科書にのってる人

  • 読み返すことも多い

  • 限りなく透明に近い

  • 一時期はまってた

  • 一時期読みふけっていたな

  • かなりハマって、小説もエッセイも読み漁った。

  • 愛と幻想のファシズム、だけ読みました。

  • コインロッカーベイビーズ

  • 13歳のハローワーク。雨漏れで腐っちゃったけどorz

×
  • このコト前にもあったじゃん、と思ったらそっちは「村上春樹」だった

  • 高校生の頃、少しだけ読んでみた。俺には合わぬ。

  • 読んだことないし、興味持ったこともない。

  • 村上という姓の作家は、性に合わなさそう

  • コインロッカーベイビーズだけ読みました。文体があまり好きになれない。

  • まだ読んだことないかも

  • エラソーなことばっか言ってるゴミ作家w

  • うーむ、読まないなあ 

  • いつか読んでみたいです。

  • 「オーディション」という作品を最初にDVDで見た後に原作を読みましたが、その一作品でもういいと思いました

  • 読んでみたいとは思っているんですが、なかなかね

  • 作家としての興味はまるで無し。それにしても顔があつくるしい。

  • 作品読んだことない気がする

  • お金の臭いが強い。中田英寿と似てる感じ

  • 何度も読んだけどハマらない。

  • ちゃんと読んだことがない。

  1 | 2 | 3 | 4   next *

回答したユーザ (463人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
float: left; << prev
next >> 作詞