ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

斎藤ノブ << prev
next >> 百貨店の包装紙は“水戸黄門の印籠”に匹敵...

○:紙粘土 ×:土粘土

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 幼稚園の時、ゼムクリップで骨組み作って紙粘土で肉付けした「人形」を作った。人形そのものよりも固まっていくプロセスが好きだった。大学の「造形原理」の授業では必須アイテム。

  • 指紋のあとつかないように整えるのは結構難しい

  • どっちも好きかなー

  • 紙粘土は肌触りが好きだ

  • ボール紙で枠を作り、紙粘土と絵具を使ったお面をまた作りたいとずっと思ってる。子供の頃に図工でやってとても面白かったんだ。

  • 紙粘土は、結構、着色出来るのが大きいです。

  • 土粘土あんまり好きじゃない。

×
  • 紙粘土も良いけど、こっちの質感が好き。

  • 粘土にわざわざ土をつけるのを始めて見た。

  • カバーかけて水かけてってのが園芸みたいで面白い。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
斎藤ノブ << prev
next >> 百貨店の包装紙は“水戸黄門の印籠”に匹敵...