ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「暇な時で良いので・・・」と言われた事を忘... << prev
next >> 霊柩車が火葬場に向かうとき、“越天楽(雅...

ジェネリック医薬品があったら ○・替えてもらう ×・あっても先発品でいく

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • まあ薬を処方してもらうことが稀だが

  • 変えてもらった。2ヶ月分で1万弱→3千円になった。

  • 大体病院が自発的に変えてくれることが多いけど

  • 効果が同じなら安いほうが良い。

  • そうだね。

  • そうだね~・・・内容も効果も同じならこっちがいいよ。

  • 親戚が山のように薬を貰ってくるので全部チェックして担当医に処方を替えてもらったら、概ね薬代が半額になった(リウマチ治療の薬)。ついでにこの医者、毎回意味ないH2ブロッカーを処方するので馬鹿は止めろと進言してやったら簡単に引っ込めたよ。ったく…//薬屋と医療機関との癒着の度合いを見定めないとダメだ。言いなりで処方されるのは愚の骨頂!というのを横浜市大病院で存分に学んだ。

  • 国全体の医療費抑制のためにやむを得ないと考える

  • 花粉症とか喘息とか色々お金がかかるので…

  • 特に新薬である必要でもなければ。問題はそう無いと思うし。

  • 医療費を少しでも安くあげたいのであるものは全てジェネリックにしてもらう。ただ、薬局に対して無理強いはしない。

×
  • 替えて貰いたいけれど、現実私が常用している薬は、ごく最近開発された物ばかりで当分無理。

  • earlgrayさんに同意です。こればかりは値段よりも安全を選びたいです

  • 薬だけは間違いがあってはまずいと思い

  • 先発とジェネリック両方で働いた結果、やっぱ先発品を使おうと思った。もちろん一例ですけどね。

  • 先発品の薬に慣れてしまっている事が多いから、ジェネリック医薬品はお断りする事が多い。

  • アメリカではジェネリック薬品が一般的らしいが、英語ではジェネリックというのは商標登録されていない安価版という意味がある。特許が切れている為に、他企業が類似品を製造できるということ。大企業の開発した先発品のほうが信頼がおけるし補償の面でも良いかなという印象。消費者としては、新薬開発費が大企業に回るかベンチャーに回るかの違いで、ベンチャーの開発した新薬の権利や人材を大企業が買ったり、企業ごと買収するケースもあるので、ジェネリック薬品の安全性と信頼性が向上すれば、結局どっちを買っても医療の発展に繋がる気もするが

  • よくわかんないので(´・ω・`)

  • ジェネリック不可の処方でなくても。ジェネリックとかありえません。どこまで命の値段を値切っているんでしょうか。

  • うーんそういう機会はまだないが、あえてジェネリックにいくかというとなー。微妙に成分量違ったりするし、まったく同じ薬というわけでもないし

  • 臨床スルーだっけ?CMは聞こえの良い部分しか宣伝してないからねえ。

  • 身内の薬剤師からジェネリックは全く一緒な訳ではないから気をつけろと言われた

  • 後発品を信用してない。つくねに言っておくけど、それは医師の裁量権の範囲内。イヤなら受診するな。医療費を抑制しようと考えている段階でおしまい。日共傘下の民医連のような低レベルなところがヴァカの1つ覚えのごとく後発医薬品を採用してるw

  • 職業柄。ジェネリックが必ず安全とは限らない

  • そのときのお財布事情とか、どういう薬かによるかな。あんまりジェネリックを信用していないので。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「暇な時で良いので・・・」と言われた事を忘... << prev
next >> 霊柩車が火葬場に向かうとき、“越天楽(雅...