ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ただいま << prev
next >> 茶色の山手線を見た

ドキュメンタリーの内容は、○信じる ×疑う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 基本的に信じるけど、部分部分で効果的になるように設定されてることも知ってます

  • 信じるというのとはまた微妙に違うけれど。ニュースステーションの時代、20分の特集を作る為に1年かけて取材してたよ。10回以上は来てた。

  • 全部そのままで受け取ってはいけないとわかっているけど、まずは信じているし、何かきっかけがない限り疑わない

  • 一応信じてから、いちいち疑ってかかるのが正解のような気がしてきた。

  • 基本信じますね。今の日本はドキュメント番組が少なすぎる。殆どNHKだし他の局は深夜ばっかり。結構おもしろいのに。

  • え、信じてますよ。

  • 編集でイメージは変わるから全ては信じてはいないけど…。×の人はネタ目的で見てるんですか?

  • 誰も楽しめないようなストイックなものであるほど信頼してる。テレビのバラエティ枠は論外だけど見るべきとこがないわけでもない

  • 結構信じてる

  • 信じちゃう。

  • ドキメンタリーってノンフィクションじゃないの?

×
  • ワテは電車で毎日ドピュドピュメンタリーやけど…。

  • 別に疑うわけじゃないけど、信じるっていうかというと違うかなー。編集とか、効果音とかそういうのの影響があるから、割引いて見ることは多い。後は海外ドキュメンタリー(特に政治系とか)は放送局とか、製作者の政治主張を考慮して見る。自分でも疲れる見方だとは思ってるけどね

  • 「それは流石にないわ」と思えることはある。

  • 作った国のジャーナリズムだなーフォトショ使いを飼ってるあの国とかその国とか映像までそれをさらに中継……あ、日本も信じてないです   //ネタ目的というかドキュメンタリーの裏が面白いんですよ。http://kotonoha.cc/no/203665#ru...

  • 編集された物はなんにせよ編集意図が入るものです

  • 制作者の意図や編集の仕方にもよるが、そのままを信じる事は殆ど無い。

  • 真面目に取り組んでいても製作者の思い込みや間違った認識による内容の場合も結構ある。

  • 内容なんて操作された物 つまり娯楽番組なのさ

  • 基本的には疑って、後で検索。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ただいま << prev
next >> 茶色の山手線を見た