ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自分のものでも靴やブーツの手入れが面倒... << prev
next >> このあいだ、死兆星を見ました。

生きることは戦うこと

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 戦わないやつらが笑うーだろー

  • 戦わなければならないのは仕方がないが、他人の意思で戦わされるのは嫌。

  • 戦いとか苦手だが。その通り。

  • まさにそうです。生き抜くためには相手にこびたりするのは論外。なのに日本は空気を人一倍読むから本当なのか疑問。

  • フルボッコにされつつ頑張る

  • もう一人の自分との闘い

  • 人間は種付けされるその瞬間から戦いである。

  • 真紅「だって、生きることは戦うことでしょ」

  • 背後からサーベルでバサリ!! 五月雨さんは死んでしまいましたとさ、めでたしめでたし・・・ 現実では誰と戦うことになるのか?それは親、子供、友人、病、環境、もしくはイヌかもしれない。 ―備えよ常に―

  • 他人と自分と人じゃないモノとも戦ってる

  • だから俺は『子を戦場に送らない』選択をした。常に撤退を見据え、この戦場に在りたい。

  • 何もかもが戦うこと。生きたければ戦わなければならない、幸せになりたけりゃ戦いに勝ち続けなければならない。それが野性的な新自由主義社会。

  • 戦うことがすべてではないと思うけれど、そういう一面もあると思う

  • いえす、もちろん

  • 逃げるのは戦術のひとつであり基本は戦い続けること。

  • 夢を実現する為に生きる 障害の壁があれば戦う

  • 日々の色々な嫌なことと。

  • この世は天国でもあり地獄でもある

  • 今は風邪のウイルスと戦ってます。

  • ま、私は戦闘を引き延ばしてばっかでグダグダですがね。

  • だって、熱力学第二法則に逆らって自己と周囲のエントロピーを減少させようとし続けてるんだからさ。

  • 見えない敵といつも戦っている

  • ほぼ毎日が戦いです。そしてよく弱音を吐いてます

  • 人生は、弱い自分との勝負だ!

  • 全てにおいて逃げても良いが、それもまた戦いの一つである。

  • 今の職場に移ってからは孤軍奮闘な日々。本当に結婚していて良かったと思っています。

  • 戦争してはいけない、でも戦わなければ進歩が得られない、日本人の矛盾。

  • じぶんとの戦い!逃げちゃだめだ!

×
  • 愛することだったらいいな

  • 今は命を掛けなくても生きれる。だから自分のとらえ方次第。生きることは楽しむこと。スポーツのようなものだ。

  • 消費すること。その中で何かを生み出すことは幸せなこと。

  • 愚民共は戦ってる気分だろうけど、実際は戦ってません。

  • 穏やかに過ごしたい

  • 色んなものと和解しなきゃならない状況の方が多い

  • まあ、そういう人もいるのはわかりますが

  • やり過ごすこと。

  • それも生き方の一つ。でも戦ってばっかりでもねぇ。休戦も必要。まぁ世界の縮図をみるとそれは否定出来ないけど。

  • 戦って辛いのは嫌です。出来れば辛くなく生きたい

  • そりゃ生きる過程で何かと闘うことはあるかもしれんが、それを「生きること」と同義にするのは相当無理な理屈だ。「生きることはメシを食うこと」でも通用するんじゃなかろうか。

  • そうではないと思う。

  • 生きることは笑うこと

  • かかる火の粉がなぁ。とある職場で格下が突っかかってくるのが非常に鬱陶しかった。

  • 前線で死んだふりをし、戦わずして生き延びるってのはどう解釈しましょう

  • 基本、そういう発想もう止めない?

  1 | 2   next

回答したユーザ (118人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
自分のものでも靴やブーツの手入れが面倒... << prev
next >> このあいだ、死兆星を見ました。