ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ボタンノーズ << prev
next >> 寿司ネタは「えんがわ」が好き!

川上弘美

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • センセイの鞄は良いよ。理解に苦しむ作品も。

  • 「古道具屋 中野商店」が大好き

  • センセイの鞄が大好きだ

  • 「おめでとう」を初めて読んで、気付くと大好きになっていた。

  • 最近のはまだ読んでないけど。

  • 独特な世界観。なんだか人恋しくなる。

  • 案外、好きかも。(その為にクウネル買ってるような・・・)

  • 真鶴がベスト1。

  • 恋愛系でないほうが好み。

  • 早朝の雨のようにもやもやしている。

  • 読んでいてやたら楽しい。やさしい。でも後になにやらいけないものを残す媚薬小説家。

  • 「溺レる」「椰子・椰子」

  • 読んでると心地よい気分になる。

  • ほわほわする

  • 憧れの女性がいっぱいでてくる。 でも、こんな人々は現実のどこにいる?いや、どこかでほっこり暮らしているだろう。。

  • 『神様』『椰子・椰子』『溺レる』などの短編が特に好きです。

  • シュールできもくてでもいとおしい。

  • どきどきしたり、ほんわかしたり。

  • 世界観が好き。「センセイの鞄」とか「古道具中野商店」とか・・・

  • 出会いは模試の国語の問題でした。

  • 読みます。ゆらゆらと味わいたくなる文章です。

  • 自分にとっての官能小説

  • 『ニシノユキヒコの恋と冒険』はリアルで痛かった。『卵一個ぶんのお祝い』はかわいくて切ない。

  • わたしたちはぼわぼわと話し続ける。

  • センセイの鞄。

  • くまにさそわれて散歩に出る。

  • 椰子・椰子とかセンセイの鞄とかすき

×
  • センセイの鞄は、リアルに考えたら少し嫌かな、って思ってしまった。原作のあと映画も観たからダメだったのかも。

  • 桃サンドは好きだけど

  • パスカル短篇文学賞の「神様」はわりと面白かった。

  • 「竜宮」を読んでダメだと思ってしまった。

  • ごめんなさい、駄目でした

  • Ku:nel読んでたけど、嫌い。

  • 「ざらざら」だけ読んだのですが。リアルのなかに空想が入ってて惑わされる。でもまだ読む。

  • むむむ…この人の本、一冊持ってるけどちょっと…。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ボタンノーズ << prev
next >> 寿司ネタは「えんがわ」が好き!