ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

日本でも義務教育の段階での飛び級を認め... << prev
next >> 「お待たせ致しました~」  いただきま...

重大な問題を真剣に討議している時でも、股間には棒がついてる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そういう注意の飛び方がよく起こる病気です

  • これ思うことある。凄く不謹慎なんだが葬式の場でも考えた事あった

  • 硬くなってなければ別に問題ない。

  • 取り外しできるわけじゃないし

  • 絶望に押し潰されそうなときにも、股間には棒が。

  • 柿の種なんだが、棒といってもよいかね?

  • 女が子宮で物を考え、男が陰茎で物を考えているのを想像するとなんか楽しい

  • 100mを9秒69で走る時でも、股間には棒が付いてる

  • 内容によっては文字どおりの真剣がついている。

  • で、何が言いたいの…?

  • 棒のレゾンデートルはコトの重大さに関わらない

  • 自分は♂だから付いてる。♀なら穴が空いている。

×
  • ん?そんなにこいつが気になるのか?この(自粛

  • ○棒でいくらでも下ネタが思い付いた自分に×。

  • 雑誌だか漫画だかに投稿されていた「おしりにアイスの棒が刺さっている犬を見た。」という一言ネタを思い出した。

  • なぜ議論に女性はハナから排除?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
日本でも義務教育の段階での飛び級を認め... << prev
next >> 「お待たせ致しました~」  いただきま...