ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ヌプーンおばさん << prev
next >> 画質への執着心が薄い

「○○まで」(○○には数字が入る)という表現において、 ○→その数を含む ×→含まない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ずっと○の認識でいた

  • 「10時まで利用できません」などの例外はあれど

  • 感覚的には、「●以上●以下」、「●超●未満」の以上以下の仲間な気がする(調べてないけど)

  • 使う文章にもよるかもしれないけど

  • 10歳までと言われれば10歳ならいけるんだと思う。

  • 列挙コトかと思ってスルーしそうになりました

  • ぐんそうさんと同じたとえが浮かびました

  • こういうのは考えれば考えるほどわからなくなってきちゃう

  • 27日までに提出、と言われたら27日に提出する。

  • 時間の場合は、常に余裕をみるのでそこまで切迫することはないが。

  • ○閾値を含む(以下/以上) ×閾値を含まない(未満/超過)

  • 「~時まで」という表現において、~時00分00秒00まで・・・

  • こっちですね。例えば「10歳までOK」って書いてあった場合は「10歳もOK」 って意味でしょうし。

  • 普通はこっちだと思う。

  • こっちでいいんじゃない?例えば「わたしゃ100歳まで生きるよ」って言ったら100歳を生きて迎えたいって事だろうし。

  • LID *

    ずっとこちらの意で使ってきました。が、×の意で使ってる人も見受けられます。気になったので、意識調査。本来の意味はともかく、どちらの意で使っているか、教えて下さいな。

×
  • 理論的には含むだろうけど、○○歳迄や、○○時○○分迄、となれば現実的には、「それ以内が目安」ってことになると思うけどなぁ…

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ヌプーンおばさん << prev
next >> 画質への執着心が薄い