ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

人が多い所は苦手ですか? << prev
next >> 羽佐間道夫

日本でも司法取引を導入すべき。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 今すぐでなくても、それに至れるだけの意識的な土台を築けるといい思う。いつも笑ってるのは犯罪者に変わりはないし、どんな組織であれ末端は使い捨てになるだけ、犯罪者もリサイクルする方が有益かな。

  • 証拠法だけはガチガチなので,こうでもしないと主犯格が笑うのみです。

  • 「司法取引を導入できるくらいの司法観の普及」が必要。難しいとは思うが。

  • 死傷者が出ている事件は摘要外にするとか、限定する必要はあるだろうけれどね。

×
  • 犯罪者を利する結果となるだろうから反対だ

  • その後の”社会的制裁”を排除できるとは思えない。司法取引やったら最後真っ黒と同じならまだ上等、多分それ以上に扱われてしまう。

  • 情報を持ってる様な筋者は絶対に口を割らない。証人保護なんちゃらの様な措置があれば別かも知れませんが、

  • 組織的犯罪の摘発には有効かも知れないが、運用次第で冤罪を増やすリスクは青天井。ただ、日本なりのシステムを研究してみる価値はあると思う。

  • ○にしようとも思ったんだが、所謂「でっち上げ」の増加を懸念している。導入するのは冤罪判明してからのアフターケアを徹底させてからの方が望ましい。

  • 司法に取引はいらない、悪巧みが増えるだけ・・・

  • 黒幕にたどり着く前に秘書が自殺……がもっと酷くなるでしょね。他にやることあるでしょーって思った。

  • そんなドライな仕組み日本にはいらないよ。偽証の罪を重くした方が良いと思う。

  • 表に出ないだけで、実は裏で司法取引的なものはなされている気がする。同棲相手が覚せい剤で逮捕された元友人の話を聞いた限りでは。

  • 法の公正さを損なう可能性も大きくて難しいような・・・。

  • 凶悪犯罪が多すぎて二進も三進も行かない国だからこその制度って気がするけど。

  • 有用な情報を得られやすいメリットはあると思いますが、取引材料としての利用のために取引段階まで秘匿される可能性も出てくるというデメリットの方が大きいと思います。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
人が多い所は苦手ですか? << prev
next >> 羽佐間道夫