ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ファインダーを覗く目は、○右 ×左 << prev
next >> 早朝の人がいない時を狙ってコトノハ

野球のデッドボールのシーンで解説者「今のは投げたピッチャーも痛いですよ」

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • コメントに困ったらこれ // これ本当に言いすぎwwどこの放送局のどの解説者も異口同音にこれ言うから。感覚的にはプロ野球中継で死球が与えられたら、85%の確率で言うよ。

  • うまいこと言ったつもりか、と。

  • ああ、今ので塁が埋まったよバカ

  • フリーザ「今のは痛かった…痛かったぞー!」

  • どうしても、みずしな孝之が描く高津が「そんなわけあるか!」と殴り込んでくる絵しか想像できない。混セでSHOWタイム的に。

  • 痛いんですか?・・痛いんです!(解説:ジョンカビラ)

×
  • 跳ね返ってピッチャーに当たったんだね

  • バッター「一緒にすんな!」

  • テニスなんか、サイドに隙がないときはカラダを狙うのがセオリーだそうですが。

  • 百数十キロ台がまともに当たったバッターの痛さが想像できない。経験者である解説がこう言うということは、案外痛くないのだろうか

  • 野球のこういう所が嫌いだなぁ。人の命を盾にとった恫喝行為で有利にカウントを進めようなんて腹黒いことしてるくせに表では健全なイメージを売ってるからね。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ファインダーを覗く目は、○右 ×左 << prev
next >> 早朝の人がいない時を狙ってコトノハ