ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

泣いたら負け << prev
next >> Twenty five to midnight

生は死の始まり

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • だから悲観的に生きようなんて思いませんがねw

  • そりゃそうでしょう。人間の死亡率は100%。良いゴールを迎える為のマラソンが人生か。

  • 悔いのない死を迎えるためにはどう生きるか。生きるということは死の準備をするようなものだ。悔いを残さないようにな。生は死の始まりなのは否定できない。

  • 生きている限り、いつかは死が訪れる・・・って映画のことですかw

  • 生物は死ぬと精子になると誰かが言っていた

  • 生まれなければ死ぬこともないしな。生と死はそういう意味ではイコールの関係やな

  • いずれ死ぬんだから

  • DEATH AND REBIRTHの、あの途中でぶった切った感が

×
  • 生をジョッキで一気飲みしたからと言って全員が死ぬわけじゃない。一部の人にとってはそうかも。

  • では死の終わりはどこ?

  • そして人は死ぬまで赤子であり、生まれた時からおっさんであると。

  • 人間には元々死にたいという願望があるらしい 死んだ方が苦しくないからな

回答したユーザ
トラックバックURL:  
泣いたら負け << prev
next >> Twenty five to midnight