ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「こうかい?」先っちょ立たす << prev
next >> 5月6月生まれだ

道徳の授業は廃止すべき

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 問題は教科書かな。少なくとも自分が受けた授業で使用していたテクストは古今東西から寄せ集められた倫理的雰囲気を持つエピソードの恣意的な編纂によって構成されてたわけだけど、あれって個別の専門性を追求していけば教科としての母体が維持できなくなるし、個人レベルで広く浅く読み漁るってのは全然問題ないにしても学校でそんな中途半端な読み方を教育するのは如何なものかと。/でもよく考えたら現国の教科書なんかもそうだったな。

  • あと国語で正解が用意された読解もやめてほしい

  • 道徳だろうと哲学だろうと、今時の教職員に能弁や綺麗事だけじゃない物を教える技量があるのかというのを考えると……こっちと言わざるを得ないなぁ。

  • 道徳は家庭ないし地域社会のようなコミュニティで教えるべき。学校は教育機関であってコミュニティではないし、むしろあってはならない。学校をコミュニティと錯覚するところから、いじめが生まれる。

  • 綺麗事なんてどうせ聞かない。職業体験とか農作業でもやらせたほうがいい

  • 最低限「他人を思いやる」が出来れば、人として何の問題も無いでしょう。人間にそれ以上の事を期待する心算はない。で、別に道徳の授業通さずとも形成できるだろうし、道徳の授業が一役買うとも思っちゃいない。 ってかさ、倫理観って統一されちゃいないんですよね。なのに押し付けるような授業ってどうなんだろう。小学生相手だと、考える授業ってのはちょっと早過ぎる気もしますし。

  • 議論・討論する場は設けるべきだと思うけど、自分が小学校の時に受けた内容を思い出すと感情論第一で、この教科ってどうなのよって思う。

  • あれれ○いない。今ある中で唯一いらない教科だろこれ。

×
  • むしろ増やさないとね。ハロウィン翌日の渋谷の路上に溢れたゴミの山とかね。

  • 半バツ。道徳教育と授業で意味が少し異なる。「道徳は必要」だが思想の押し付けの危険性はある。踏み込んで言うと、少数派、さらには少々反社会的なことを言った児童生徒に十分な言論・思想の自由を保証し、差別的扱いを厳禁するものでなければならない

  • 週に1コマぐらいは色々考えて議論する授業があってもいいんじゃないかな。

  • 私が小中学校の頃の大阪は、やたらと組合が強かった時代。時間割に「道徳」と書かれていても、9年間一度も道徳の授業は無かった。教科書自体も存在せず。NHK教育の「大きくなる子」や「みんな仲良し」等は夏休みに家で見た。道徳よりも同和教育や在日朝鮮人に関する授業が行われた。高校で倫社の時間に「君たちの大半は道徳を勉強していないから、倫理観の欠如がある」と言われたが、その通りだと思う。小中で道徳と高校での倫理社会や哲学を必修にした方が倫理観を養う為にも良い。

  • 別にあってもいいかな。この時間ジョーカー的にも使えるし色々便利じゃん

  • 道徳教育を一々行わないと道徳が身につかないなんてことが普通なのならそりゃあ悲しいよね。だから諭す必要はない、でもあっても損はないと思うんだよな。個人的に言えば道徳だけじゃなく学校であってもなくても変わんねーべと思う授業は他にもあるし、道徳授業廃止を掲げちゃうと他にも言及したくなる

  • 2倍にして欲しい位、国語の勉強にもなるし

  • 強制された道徳は身に付かないものなのかもしれないなとか本来持つアンモラルな性格を隠してしまうようになるのかなと思うことはある。

  • 「廃止すべき」とまでは行かないが、道徳は他者から「教えて貰う」ような事物ではないわな。それは理解出来る。

  • べきって書いてあったら高い確率で×に。演説は聞き流し派

  • 「べき」というほど廃止を進めたいわけではない。ただ、まだハナ垂らしてワイワイやってるような子供にそんな授業をやって意味があるかどうかはちょっと疑問。

  • んー・・・でも道徳の教科書、違うページばっかり読んでたなあ

  • 「フィンガーボール」は未だ自分の中に残ってますねぇ。成長して判断力が付いたとき、どう判断するかではなく、判断する対象を提供しておくのは思考を開始する上でのサポートになると思います。

  • 現在の授業内容をよく把握していないので。尤も道徳は授業で教わる類のものではないが。

  • 道徳はイマジネーションを喚起し、善悪のフレームを組み立てる貴重な機会。語り部の道徳観に対し、子供なりにどう受け取めどう考えるか。それを軽く模索するだけでも良い機会と思うのだけど。

  • 『教育的見地』より『政治的意図』を感じるので。

  • 他校はどうだか知らないけど、移植やら代理母についての討論とか面白かったよ

  • 道徳の時間を設けると、いろんな授業(HRとか話し合いとか)に応用出来るからあってもいいと思う。勿論本来の使い方してもいいわけで。要するに子供が何か感じてくれればいい。

  • 無くなったら馬鹿が増えそうです。

  • 道徳の押しつけは問題外だが、考えたり議論したりする授業はやはり必要。理科や算数は独りでも学べるが道徳は学校で。

  • ただ、この議論はあってもいいかなと思いますが。学校って何するところなんでしょうね?(素朴な疑問)

  • がんこちゃんを見るなと言ってるようなものです

  • 小3のとき、道徳の後いじめが増したのを思い出した。

  • あの授業のおかげで、今の私があるのです(大袈裟)

  • 考えさせる題材を与えることの何が問題なのやら。そりゃ、考えることを放棄させるのは問題だが。

  • 教師にもよるけどな。それなりの意識を持った先生の道徳は聞く価値あると思う。

  • 少年の日の思い出は現代文より道徳向きな気がする

  • むしろ増やすべき! そうしないと私のような犯罪者予備軍ができちゃうぞ☆

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「こうかい?」先っちょ立たす << prev
next >> 5月6月生まれだ