ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

愛上岡菊毛こさしす背祖たちつてと何ぬ寝の << prev
next >> 柱の傷は一昨年の5月5日の死合い跡、ちま...

新聞記事を読んでいて段落がかわると、どこに行けばいいのか分からない時がある。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ああ、段組っていうのね

  • 最近はそういうこともないな。新聞読まないし

  • 違う事柄なのに妙に話が繋がっていて読み間違いに気づかないことも

  • 三行くらい読んでからさっきとは違う話だと気付く

  • あるな、何でああなってしまうんだろう

  • たまに遠くかけ離れた場所に段組が組まれてることがある。

  • 迷子になるね

  • レイアウトどうでもいいっての、時々ある。

  • 続きが行方不明で探す事があるね。

  • 行を間違えて文がおかしいことに気づく

  • 日本の新聞の構成は美しくない。少しは海外の新聞を見習うべき。

  • いつの間にか違う記事を読んでいる

  • 次の段組がほんの2~3行で終わってたりすると見落として あれ? どこに書いてあるの?ってなる。

  •  たまにそういうことがある・・・。

×
  • 最近あまり本も読まないので、真剣に読んでると変な読み方をしてそこでツボってる私がいます

  • 昔のルビ付き新聞はそういうこともあったけど、最近は親切になったね。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
愛上岡菊毛こさしす背祖たちつてと何ぬ寝の << prev
next >> 柱の傷は一昨年の5月5日の死合い跡、ちま...