ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「3年だけ待って!」 << prev
next >> 肌水

百人一首の「ころもほすてふ あまのかぐやま」が好きだった

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「きみがため おしからざりし」も好きだった

  • 何故か今も記憶にある

  • 田子の浦ゆ しのぶれど ちはやぶる 吉野の里に あはれとも 奥山に もいい 久々に便覧開いたら感動した

  • それと、光のどけき春の日しか憶えてない。

  • 持統天皇。一番好きなのは崇徳天皇の。

  • 懐かしい~何故だか一番最初に覚えた持統天皇。

  • ころもほすてふか(てゆーか)、乾燥機にかければいいじゃん。

  • 好きというか、これしか覚えてないというか

  • そういわれればそうかもしれないwほすてふ~

  • まにまにとセットで好きだった

  • 2番で、最初の方に覚えたから。

  • いくつかある好きな歌のうちのひとつ。

  • てふ=ちょうなんだ!とびっくりした一枚

  • 百人一首なつかしいなぁ。燃えてた。

  • 全部覚えてたけどよく取る札ではあったかな

  • 春すぎて 夏来るらし しろたへの

  • 「もろともに…」がすき。この前大会で銅メダルもらった

×
  • 札として好きなのは業平の「からくれないにみづくくるとは」。

  • 人気のかくやま

  • あひみての のちのこころに くらぶれば むかしはものを おもはざりけり‥‥が好きだった。

  • 特にありません

  • 「天つ風〜乙女の姿 しばしとどめむ」が好きだった。懐かしーっ!友達と「まにまに」と「かも寝む」ってあだ名つけて遊んでたなあっ…

  • これやこの 行くも帰るも別れては 知るも知らぬも 逢坂の関 幼稚園の頃、これが取れないと泣いてたらしい。

  • 田子の浦に うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ

  • 君がため春の野に出でて若菜摘む

  • 神のまにまに

  • 白い服が干してあるんだよなぁ と

  • はなのいろはうつりにけりないたづらにわがみよにふるながめせしまに

  • 百人一首は覚えるの大変だった…

  • 「ひさかたの ひかりのどけき はるのひに」ってやつが好き。下の句が思い出せないけど。

  • 「たかさごの おのえのさくら さきにけり とやまのかすみ たたずもあらなん」

  • 「滝の音は」が好き.死後も名を残せるような滝になりたい.

  • 百人一首、習ってないんです

  • 蝉丸が好きだった

  • 「もろともに あはれとおもへ やまざくら はなよりほかにしるひともなし」

  • 花の色は・・・が一番好きだった

  • やまどりのおのしだりおの ながながしよるをひとりかもねむ だっけ あれだな

  • 「由良の門を渡る舟人かぢを絶え 行方も知らぬ恋の道かな」が好き。中学の百人一首大会で優勝しても、今覚えてるのはこの歌のみorz

  • こち亀で得た程度の知識

  • 相撲取りがふられたショックで引退して田舎の豆腐屋を継ぐ歌の方が好き(激しく違う

  • われてもすゑにあはむとぞおもふ

  • あわでこのよをすぐしてよとや

  • 百人一首って30人31脚みたいなのを想像するとキモいよね

  • はげしかれ、が好きでした。

  • 百人一首をひとつもしらなかった25の秋。

  • 結構みんな知ってるもんなんだな、と

  • 君がため 春の野に出でて・・かな

  • 心あてに折らばや折らむ~ かなぁ。

  • 百人一首は全首覚えたなぁ。僕も「ひさかたの~」が好きだった。

  • このたびは 幣も取りあへず 手向山 紅葉 の錦 神のまにまに がお気に入り

  • 久方の光のどけき春の日に~

  • 百人一首しらない 歌は ひさかたのひかりのどけき~がすき

  • 実は(というほどでもないが)百人一首未体験。

  • 今日九重に~ が好きだったな。北海道だから下の句しかわからん…

  • 全く覚えてないんだよなあ…

  • ひさかたの 光のどけき 春の日に

回答したユーザ (118人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
「3年だけ待って!」 << prev
next >> 肌水