ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

作曲家になるなら ○→リスナーにウケる曲を... << prev
next >> moranのhitomi

国語の教科書に『ゼッケン67』が載っていた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • この教科書で「セイロンの首都がコロンボ」というのを覚えた。後にスリランカになっているが。

  • 世代あぶり出しコト。ゼッケン67は、昭和46年度から51年度まで小学4年の国語の教科書(光村図書)に載っていた実話に基づく短編のタイトルであり、昭和39年の東京五輪陸上1万m競技に出場したセイロン代表選手が着けていたゼッケンを指す。3周遅れになりながらも、総立ちの大観衆から勝者に送られた声援よりも大きな声援を受けてゴールした栄光の敗者のエピソード。http://www.mitsumura-tosho.co.j...

×
  • 光村図書だったのですが

  • 国語は教育出版、光村は図画だった

  • 多分載ってなかったですね。

  • 知らないですねぇ

  • その話は聞いたことがありません。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
作曲家になるなら ○→リスナーにウケる曲を... << prev
next >> moranのhitomi