ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

任天堂の初心者向けにゲームの難しい部分... << prev
next >> マリーゴールド

「衝撃の問題作」というキャッチコピーで映画を見に行く

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ある程度雰囲気にながされることって人生を楽しむ秘訣だと思います。

×
  • 定型文のひとつに何の感慨も

  • そのキャッチで見に行ったことはない。

  • 滅多に観に行かないので、納まりのよいものを選ぶと思う。

  • 面白そうかどうかは自分で判断する

  • もともとあんまり映画見に行きません。

  • 映画はいかないかなー。 PCで見れたらみたいけど。

  • スカ作品に多いキャッチ?

  • シンプルでねじれのないハッピーエンドがいい、後味わるい作品はきらい

  • と言うより、今どきこのコピーセンスの方が衝撃で問題だ。

  • 衝撃的な問題すぎて、逃したら二度と見られないというのならネタ的には見に行くかもしれない。

  • つまらな過ぎて問題作って言い訳もできるしね。「衝撃的結末」的なキャッチも嫌い。教えるなよ!と。

  • 問題作ってだけならむしろ見たくないわ

  • 当てにならない・・・と言うよりすっかり手垢にまみれたと言う感じですが。

  • まずこういう宣伝で見に行く気になったことがないのよ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
任天堂の初心者向けにゲームの難しい部分... << prev
next >> マリーゴールド