ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

新参ユーザーもいるしベタpostで重複して... << prev
next >> 【S的=○ M的=×】なコメントをしてみる!

「空気読まなくていい」と言いながら実際には空気を読む事を強制する人

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あー…これは… 中間管理職のニオイがしますね… うーむ…

  • 空気読まなくていい空間なんて存在しないよ わたし的に

  • 「空気読まなくていい」という空気を読んで欲しいんだろうね。本当に強制してるのかどうか、反対してみれば。

  • 言葉で大事なのはその意図

  • 状況の流れに安易に同調する素振りを見せつつ、隠された深部を洞察しイニシアチブの根を押さえろという意味なら、解る。

  • 「自分にはこういう風に接してくれていい」的な宣言はそんなのばかりなので、最初から真に受けない

  • まあお礼なんていいのに、といいながら実際にはお礼を強制する人。by京都人

  • 空気を読んで、そういう発言をしているんだろうね。

  • 「空気を読むな」という空気を読めという人もいるやもしれない。「反骨精神」を称える演説前にアジテーションする学生の強制退去とか、授業に来る時間があったら映画でも見ろと授業中に語る教授が思い浮かんだ。要するにダブルスタンダードにいちいち噛み付くなということでしょう。

×
  • 「空気を読め」では判らない。空気を読まなくて良いが△△して欲しいと云う人は普通。何をして欲しいのかと具体的に訊く。推量するに「空気を読まなくて良いと言い乍ら、△△して欲しいと具体的に要求せず、期待通りに△△が為されないと不服な人」と云う意味だろう。 // 処で、所謂「空気を読む」と言う時の空気とは、メンバーの誰一人として望まない事であったりもする。

  • 「空気を読む」という言葉に反応しているだけなんだろう。空気を読むとはどういうことかを理解していない。

  • 気にしなくていいと言いながら気にしないと憤慨する。

  • ややこしくなるから変な前置きしないで欲しい

  • そもそも「空気を読む」って表現がどうも好きになれない。

  • というか「空気を読む」なる成句の指し示してる所が漠然とし過ぎてんだよな

  • 自分が決めたことだが、自分には適用しないはカスの典型

  • 大学時代の合コンで、「俺がボケたら突っ込まんかい!」と怒ってきた大商大の男子学生を思い出した。ゼミで同じだった男の子が連れて来た高校の同級生の。

  • 読まずにはいられない。

  • //空気を読ませようとする甘えを常に抑制出来ていないというだけでそこまで責めるのもどうかと思うが。「君はまだ空気を読ませようとしてる」と指摘し改善を促すのが吉。

  • 無礼講といいながら、本当は無礼講じゃない。

  • これって矛盾してると思いませんか?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
新参ユーザーもいるしベタpostで重複して... << prev
next >> 【S的=○ M的=×】なコメントをしてみる!