ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

人生に3度あると言われる「モテ期」を、10... << prev
next >> 中村正人

障害者に家族を殺されても被害者は泣き寝入りするしかない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
×
  • どうも論点がずれてきているみたいですね。加害者が障がい者と認定されると責任能力が問えず刑罰が軽くなってしまうから泣き寝入りなのだということ。精神鑑定はまだ信頼性に疑問がありますのでね。というより障がい者だから軽くなるというのも筋が通らない気がしますが。

  • 犯罪者への復讐に関する事件がほとんど取り上げられないけど復讐はしないんだろうかそれともしてるけど報道しないだけ?

  • しかない、わけではない。レッツリベンジ。

  • 殺人者に色んな意味で健康な人なんているかよ

  • 殺すことが出来るくらいしっかりしてる?・・・

  • 誰に家族を殺されても復讐の権利は得られないんだけど。//責任能力と泣き寝入りには何の関係も無い。

  • 障害者VS障害者になったらえらい複雑な事情になりそうだ

  • とりあえずPost主が×な意図が不明。もしくは「~するしかないという"事実"」について評価するという意味のPostなのかもしれないが

  • こういう釣りコトを見た時は、まずPOST主のアイコンを見る。著作権無視のアイコンは社会的な責任感が薄い。コメントで吼えてるのは妄想タイプ。虚言癖に注意しながら、だいたい年齢層を見極める。次にポストリストを見る。真っ先にしたPOSTにバックボーンが現れる。アニメ、ゲーム系なら基本スルーの準備。

  • 精神障害者の事をいっているなら、罪に問われたくても拘束されるし。なんらかの補償もされるはず。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
人生に3度あると言われる「モテ期」を、10... << prev
next >> 中村正人