ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ダイエットで、ずっと食べてない好きな物 << prev
next >> 目覚まし時計を止めたけどまた鳴りだしたこと

殺人事件の被害者と加害者、可哀想だと思うのは? ○被害者 ×加害者

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 被害者。加害者は身勝手な理論

  • 家族や恋人を殺された復讐とかなら判断が難しい。いずれにしても、被害者の遺族も加害者の親族も、皆の人生が狂わされてしまう。

  • 富豪だろうと貧乏人だろうとオウムだろうと、殺した者は殺せばいい。

  • これこそまさに「事件による」だ。事件によっては被害者に非がある場合だってあるし。尊属殺法定刑違憲事件とか。/でも最近の事件なら○が多いか。

  • 事件にもよるとは思うが基本的にはこっち。

  • 殺して当然の理由があるなら別だが、じゃなければ被害者はもう何も楽しい事もできなくなり、当然のごとく可哀想だと思う。加害者がレイプの被害とか殺って当然の理由がなければ、殺した罪を償うべきで同情などまったくしない

  • たいてい死ぬより可哀そうなことはない

  • どっちもどっちだけど、こういう場合に「可哀想」って言葉を使うのは違う気がする。

  • 加害者が殺さなきゃ殺人事件は起こらない。ただ、交通事故などの過失は加害者も可哀想と思う時が多い。

  • まだ生きていろいろなことをしたかったんだろうなって思う。

  • 過失を除き、人を殺めた時点でそいつを人間とは見なさない。よって可哀想とか思いません。消去法で○です。

  • 言いたいことは分かるけど、どんな理由であれ加害者をそこまで擁護する事は個人的にはできない。

  • そりゃあこっちでしょ

  • なぜ加害者に同情しなくてはならない?

  • そりゃあこっちでしょう…動機にもよりますけど。大体は加害者のエゴでしょう

×
  • どっちも。殺人に係わらざるを得なかったという意味で。ただ可哀想の種類が加害者と被害者では違う。理由によっても違ってくる。

  • なぜかいつもこっちに同情してしまう。

  • 被害者より加害者かもしれない場合も?、加害者がずっと殺人を犯さなければならないような被害を受けていて、尚且つ殺人を犯したことにより裁きを待って償わなければならない・・・?

  • 陳腐だろうが卑怯だろうが「個別の事情抜きに一般化出来ない」としか言えん

  • ○×両方に加えてその双方の関係者全員。連続殺人犯ですらその範囲から無条件には除外しない。

  • 事件の動機にそれはもうかなり左右されるけれど、結局の所「どっちも」で済ませている自分がいる。形は違えど、被害者も加害者も周りの人間諸共将来なんて台無しで良い事など全くない、越えちゃ行けない一線の向こうにある殺人に何故至ったのかって話。ちなみにこの殺人までの躊躇いってもんは「1人目を手にかける場合にのみ感じるもので、2人から先は全く感じられず、あとは3人でも10人でも一緒」らしいから、そうすると再犯や連続殺人だと話が違ってくるけど。

  • 殺人を犯さなければいけなかった人生と、何より将来があるのでこっち。○もすごく可哀想だけど、もうどうしようもないので

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ダイエットで、ずっと食べてない好きな物 << prev
next >> 目覚まし時計を止めたけどまた鳴りだしたこと