ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ひかりone << prev
next >> 一ヶ月間、どちらかが使えないとしたら→○...

おこなう ○行う ×行なう

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • おこなって、おこなった 等のときだけ×

  • こっちかなー

  • こっちを使います

  • ×はどうも違和感。なんか気にくわんのです

  • 文字数が少なくて楽…ってわけでもないが。

  • 文章ではよくこちらを使う

  • これ世代的なものよね。

  • こっちで習ったので、個人的にはこっちが好み。しかし、言葉は生きている。今ではどちらでも正解もはず。そもそも、動詞の送り仮名というのは、「活用語尾を送る」という大原則がある。この「おこなう」という動詞は、語幹「おこな」の「わ行五段活用」であり、「わ・い・う・う・え・え」と活用する。なので、言語学的には、「行う」が正しいのは自明の理。

  • こっちの方をもっと見かける

  • テストで行なうって書いたらバツされます。

  • 国語辞典を引くと「行う(行なう)」となっていますが、最近は×が多くなってきた感じがします。

×
  • 行なうとしないと 行ってが おこなって か いって か区別がつかない・・・?

  • 何時もこっちで書いてるんだが、少数派なのか

  • 学生の頃はこっちで習ったよ。マルは過去形が「行った」になるんで微妙なんだけど、オオヤケの場面ではたいてい今の文部科学省の方針に合わせるよ。

  • こっちの現在進行形がかわいい

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ひかりone << prev
next >> 一ヶ月間、どちらかが使えないとしたら→○...