ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

NYDK << prev
next >> よく「日本には四季がある」とか言うけれ...

盲目のピアニスト辻井さんへの質問で、「もし1度目が見えたら何を見たいか」はどう思う?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 小田島ピュー=窃盗ガチホモ極貧女装小卒ネカマ基地外のピカチュウ(http://kotonoha.cc/user/unjarag...) = 樹里(ryotsu) = くるみ☆ぽんちお(tamegoro:旧テメナコンマオ) = あべやかん(sudarabushi) = アンポンタン(gomanbushi) = 天誅組(gomasurikoshinkyoku) = 小泉(koizumi) の複垢自演の証拠をご覧あれwww http://kotonoha.cc/no/116595#ry...

  • 「親の顔が見てみたい」でしたっけ。いい皮肉だと思った。

  • 生まれつきの全盲ということならコンプレックスにはならないでしょう。アインシュタインに、もし宇宙に行ったら何をしたいか、と聞くのと同じ。

  • 大人相手なんだから特に問題なし

  • これ深いよね。いろいろ考えるきっかけになった。失礼だと言う人の気持ちもわかるが、辻井さんの答え方が良かったからとりあえずOK

  • 知的障害者に人格あるのかと聞くよりはマシなんじゃねw

  • たとえば今その瞬間に視力のすべてを失った人に対してこの質問をぶつければイヤミを通り越して攻撃や虐待に近い発言ではあると思うけど、生まれながらに全盲である辻井さんにとっては逆に「目が見える状態とはどういうもうのなのか」という疑問はむしろ目が見える人以上に興味深いテーマになるんじゃないか、と考えた。ただ訊き方はおかしい。なんで回数制限なんてしなきゃいけないのかわからない。//一部akihayaさん、GOE_D-02さん、ペリカンさん、のコメントと重なる部分がありました。

  • その手の質問には慣れてるでしょ

  • 気を使うのもどうかと…

  • はっきり言って、質問よりこういうコトの方がどうかと思うよ。

  • 障害者にとっての常識の中にそう言った質問をされても本人には別に失礼ではないんだよね。ご両親には失礼だと思いますが。

  • 障害者への配慮ってこういうことじゃないと思うんだよな。例えば眼鏡を掛けてる状態を見られる度に「あ、この人目が悪いんだ…そのことには触れないようにしなきゃ」という憐れんだ”配慮”を向けられていい気がするだろうか。ましてや実力でもって結果を出した後ならそんな障害者扱いこそが誇りを傷つけることだろう。「盲目”なのに”凄いねえ」と本業それ自体の評価をほっぽり出して持ち上げるのは感心しないが、この種の”配慮”もそれと同根に見えてしまう。

  • 気にしすぎってもんじゃね?本人もずっと思っている事だろうし・・・

  • 実は、興味を覚えた質問だった。生まれながらに”光”を認識しない人にとって見えるとは「何」だろうと。凡人の私には想像できない何かを見たいのだろうか?彼はきっと全て見えているのだろう?(この質問を用意したマスコミの人がこんなハイレベルな質問?とは思ったが)//みのは、わかっていない

  • 盲目にコンプレックスでも持ってて訊かれたくないか、本人にしたら普通でありこんな質問慣れっこか、そんなの人それぞれとしか思えないわ。良くも悪くも周囲の人間がつべこべ言う話ではないなと。ましてそれでグレーゾーンなんて線引きするなら尚更。頑なに否定する気もないし、キッチリ視力持ってる私が首突っ込んでも説得力あると思ってないし、当の辻井さん本人がホントはどう感じたのか単純に気になるだけ。ちなみに私は「頑張れ」と言われるのが嫌いな人が居るからといって、その使用を一概に躊躇うつもりは無い。その程度の神経の持ち主よ。

  • Post者の意見はよくわかる。まさにマスゴミという名のヤクザ連中の発想であることは間違いない。しかし仮に自分が聞かれた方だとしたら、見たい物は『色』だ。形は触ればわかるとしても、色そのものは触感も匂いも何もないので、一生に一度見てみたい。

  • いいんじゃないかなあ…ううん

  • 先にとくダネ!で観た時に、彼のお父さんが「1日だけ目が見えるようになったらお母さんが見たい」と彼が中学生の頃に言ったというのを涙ながらに語っていたのを知っていたから、きっとそのインタビュアー(映像は見てない。ニュース記事でそのインタビューを知った。)もその事を知っていてあえて訊いたのだろうと、特にとりとめもしなかった。

  • 不要に避けるほうがおかしい。そんだけ。//グレーゾーンを勝手に引かれて、その質問を避けられても、不愉快に感じる。少なくとも俺なら。まあ、難しいところではあるが。

  • 本人は慣れっこだろうし、確実に回答を持っている設問。場に適してるかは置いといて、タブーではない。

  • ただのテンプレ。気にしない。

×
  • ブラック・ジャックの「目撃者」を読んでやりきれない気持ちになったことを思い出した。

  • 同じ立場だったらいい気分では無いので×

  • 受賞の前に取材しておくべきでしたね。

  • 『そんな事訊くんだ…』と思ったので×

  • ヤボですね、、

  • 逆に「目が見えなくなったら、何がしたい?」という問いとの決定的な違いを考えることで真意に近づくような…

  • もっと他に質問なかったのか

  • 盲目だからこそとれたってところもあると思うんだ

  • テレビで見たとき「そんなこと聞くなよ」と思った。

  • だいぶ悩んだがこっち。盲目な事に触れるのはかわいそうだからやめれ、とかじゃなくて何か期待してるっぽい質問で嫌だなーって。

  • うん、これはない。

  • http://kotonoha.cc/no/3336に参加した中で、アテンドの方から色々お話を聞く事ができました。気を使ってくれれば素直に嬉しいし、私みたいな人がいたら、積極的に助けて欲しいと。私は一人では出来ない事があるのは分かっているから、と言っていたのが印象的でした。

  • 不快かどうかは、ご本人が決める事。でも、不快に思われるかもしれない様な質問を、初対面で信頼関係も結ばれてない人間がするべきではないと思います。

  • わざわざ聞かなくてもいいのになと思った程度だったがImperiさんのコメントを見て思ったのは質問者が答えを知っててわざと言わせたとしたらマスコミ側の演出過多だ。

  • 少なくとも快くはないよね

  • なんか違うよね。微妙なラインを聞くのはどうかと。

  • 「田園交響楽を読みたい」とでも答えてやれば、いい意趣返しになったろう。きっと楽譜のことだと勘違いするだろうしな。想像するに滑稽だ

  • グレー。だから聞かないほうがいい

  • 盲目じゃない人がする質問だから仕方ない・・・?

  • 私なら「楽譜も見なくて音だけど覚えてるんですか?絶対音感なんですか?」と尋ねるかな。 何って全てをみたいに決まってるしね。酷な質問ですよ。

  • こんな質問しか思いつかなかったのかとすごい残念。本人は気にしてないかもしれないけど、非常識っていうことでは済まされない。

  • 「あなたも目が見えなかったら同じことを聴かれたいですか?」と答える

  • Postなどの概念にも近い。記者としてもアレだが、切り返し次第では場も変えられる。

  • 迂闊に聞いてはいけない事項の一つだと思う。

  • きっと聞いた方はこういってほしいのでは?お母さんをみたいですとか。

  • 俺ルールでは、赤の他人に対してやってはいけないこと、に入る。不快だやめろと言うのは本人の専管事項ではないかという気もするのだが

  • 無神経な質問にも、快く答えた辻井さんに○。身障者=いい人。と言う先入観の世間は×。

  • とても心無い酷いインタビューだと思った。それに輪を掛けて、「聞きづらいことをよく聞いた。」と賞賛したみのもんたも酷いものだ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
NYDK << prev
next >> よく「日本には四季がある」とか言うけれ...