ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

寝言で叫んで目を覚ます << prev
next >> レイプレイ発禁

産まれてきた時がスタートなら、死ぬ事がゴールなのか?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 対になるものっていう意味で。

  • 同じ「死」でも、自殺はリタイヤって感じだけどね。

  • たぶんね。

  • それ以外にどこがゴールになるかと問われれば答えられないです。

  • ゴールまでの距離が人それぞれ違うなんて不平等だね。

×
  • 死んでからスタートかもよ。

  • 天寿を全うできればゴール、途中で死ねばMISSION FAILED

  • それは「鶏が先か、卵が先か」に通ずるものがあるな。

  • 私にはスタートだったの あなたにはゴールでも♪

  • マラソンじゃなくて、迷路に例えたらそうかもね

  • スタートもゴールも自己申告です。

  • どうしても死の反対を誕生とする死生観には賛同できない。それと、道半ばでの死をゴールとは呼びたくないし、為す事を為し満足した後の死ならばそれはゴールより先の話であるとしたい。

  • 仏教ではチェックポイント的扱い....らしい

  • ゴールに辿り着けずに終わる命もある

  • 産まれてきた所がゴール。そしてゴールを目指してまたスタート。そしてまたゴールして、スタート。

  • スタートの前に準備を始めている人と、ゴールの後に思ってくれる人も、またその一部でしょう。線路は続くよどこまでも、と。

  • 故・丹波哲郎氏が「生前はあの世へ行くための修行の場」だとかなんとか言ってたような記憶があるような無いような?ノハ。とりあえずこの世のウチは、一生懸命生きておけばいいんじゃない?ノハ。

  • 産まれて来なかった命に申し訳ない。ここまで生きてきたから、あとはゴールまでどう有意義に突き進むかだ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
寝言で叫んで目を覚ます << prev
next >> レイプレイ発禁