ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

時計じゃ測れな~い遠い、遠い昔、人は視... << prev
next >> ブログオカマ

学校の教室等の電気って中が明るくても点けるので勿体ない気がする

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 小学校のときは思ってたなぁ確か。でもいつの間にか年々思わなくなってきてた。

  • 点けなくてもいいのに、先生が毎回点ける…。そして自分は暗いところが好き。

  • うん。会社なんかでも。でも、コメントの中にもあるように、必要悪とも思える。昼休みや業間に消灯するなど工夫の余地はある。実際、製造業なんかは昼は消灯していること多いみたいだしね。

  • 夏は消しても明るい

  • 窓側だけつけないとか方法はあるよ。 /スクリーンの邪魔になるので全消し、という講義があったり。

  • 照度強すぎと思ったことあります。

  • 昼間っから電気をつけなくて良い工夫を・・・

  • まぁエコとかサミットとかしてる割に。意識が合わないなー

×
  • そう思われるときはつけてないことが多かった気もする。それより暗い日は電気つけてても暗いし、当時の常識からこんな環境では目が悪くなると根に持ったことはあったナ…

  • 点けなきゃ点けないで暗いじゃねぇか。

  • 教室等は普通500lx以上を確保する必要がある。直達日射は季節や天候に左右され、ペリとインテリアで照度が不均一になる。蛍光灯による照明はやはり必要だと思われる。

  • 勉強するにはアレじゃ足りないなと思ってたんだけど

  • 自然光だけでは読み書きに適した明るさは得られない。特に成長期の子供を預かる学校が、目に悪い(と考えられる)環境を子供に強いることは認められない。最大限の配慮をすべきだ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
時計じゃ測れな~い遠い、遠い昔、人は視... << prev
next >> ブログオカマ