ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

女同士の友情は幸せ度のバランスがつりあ... << prev
next >> コトノハにログインして、ただロムるだけ...

本当の強さというのは弱さを理解する強さだ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 贅沢を言えば、「弱さ」の前に「己の」を付けて欲しいかなあ。

  • ああ、そうだと思います。

  • 相手を受け止める度量の広さという点であるいはそうかも知れない。少なくとも自分に取って不快なものを即排除や規制にもっていく連中は土台が不安定な気はする

  • 転んでみないと痛さはわからないの、まだ転んだことがない私。だから強くないの、寂しがり屋の弱い女なの、だから優しくされてしまい、全然強くなるチャンスがないの。

  • 弱さというか、自分が弱かったり、ダメだったりすることかな

  • 「本当の」論法大嫌いなんだが、この辺http://kotonoha.cc/no/164932が出来ない人間を情けないと思うので一応○にする。但し「自分の弱さを」は、分かった上でやせ我慢しないなら単純に弱いだけ。

  • 一目置いてしまう、流石だ、と。

  • すべてを受容する人が強いような気がする。

  • そうかもしれない。少なくとも弱いものいじめが強さを示すものではないはず。

  • 北方先生をぐぐったら、カッコイイのがでてきたので

×
  • 中心的。ここが難しい。ここが解ければ進歩。後でコメ、ブクマ。「本当の」には×

  • 好き、立派、良さだと思うけど、強さ云々の話として持ち出すことはない。

  • 理解するだけじゃなく受け入れなきゃ

  • 理解、ね。違う気がするなぁ。弱さを認めて尚かつ行動できたら、強いと思う。

  • よくわからないけど、たとえ弱い状態の時でも、自分を手放したりしないことかな。

  • 強さに本当も嘘もない

  • そこはまだ過程で、その先にあるのかなと。

  • 弱さって自分の?他人の?どっちにしてもそれを理解するだけでは「本当に」強いとは言えないんじゃないかな~。自分のなら対峙して欲しいし他人のなら寛容であって欲しいよ。

  • では理解した上で、改善すること、救える事ができると保証できるというのか?できないのなら、その強さは持ちながら腐敗している。  そして、その弱さの深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいている。飲み込まれぬように。

  • インタビュー読んだけど、こっちの方がしっくりくる。『一回さ、俺は死んでもいいから、きちんとやるんだ、という場面に立った人間は強いよ。』

回答したユーザ
トラックバックURL:  
女同士の友情は幸せ度のバランスがつりあ... << prev
next >> コトノハにログインして、ただロムるだけ...