ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

一億円を一円玉で両替せずに2時間以内に使... << prev
next >> 自分と常に反対意見のユーザー

卑弥呼が統治した邪馬台国は、何説派?○:畿内説派,×:九州説派

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 学界ではこちらが主流らしいね

  • それぞれに50%の重みを付けると四国当たりになりそうだが、どうだろうな

  • なんとなくこっちだな。かつての帝都「京都」と関係ありそうだし。

  • 畿内説派でしたが、今はどこでもいいや。架空のお話でしたもおもしろいかも

  • 畿内だろうね。文献的にも遺跡的にも。

  • え、奈良じゃないの?? いっろんな説があるよね?みんな必死www

  • 箸墓=卑弥呼陵墓の可能性も高くなってきたし、音韻的にも邪馬台=ヤマトだと思う

  • どちらにもロマンを感じますが、住む所から近いという理由で…。

  • 奈良県の纏向遺跡が有力らしいです。

  • やっぱここから都ができたと思うんだよなぁ

  • 近畿の人間ですからねー

  • 九州も有力っぽいが、やはりあの銅鏡が出土してるところからしてこっちの気がする。

×
  • 実は俺のおばあちゃんが卑弥呼

  • 謎のままの方が魅力に感じる

  • ロマンとかいった素人好みの要素を取り除いて考えれば、「邪馬台国は無かった」とするのが最も合理的に思える

  • 卑弥呼がいたのは九州で住んでいた人が畿内に移動したって説が一番なるほどと思った。

  • 昔から随分聞かされてて、この話はあきました。どこでもいいよ

  • 過疎地域のムラおこしの役に立つといいけど。

  • 大和朝廷とは別にここで発展してたらいいなぁというロマンから。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
一億円を一円玉で両替せずに2時間以内に使... << prev
next >> 自分と常に反対意見のユーザー