ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「星の下に生まれる」を「ほしのしたにう... << prev
next >> 「デジタル・アナログ」と聞いて、思い浮...

自己同一性

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 保証なんかなくても世界は大体うまく回る

  • 時々たちくらみのようにフーっと揺らぐ。それでも歩きつづける

  • 川を流れる小石のようなもの

  • しばしばブレて見える

  • 統合失調症(精神分裂症)アイデンティティ

  • 自分の記憶と他者の認識。これがあるから、自分が自分で居られる。あとはー、戸籍とかに登録されてますねー。

  • 面倒な理屈は不要。自分は自分だ。

×
  • あしゅらだんしゃく ベルクカッツェ

  • こんなの自分じゃない嘘の自分だと思っているうちに・・・?

  • 難しい問題ですねぇ。これさえはっきりしていれば生きることも楽になると思うのですが。

  • 「私が私でいられる保障は?」 「その保障はない。人は絶えず変化するものだし、君が今の君自身であろうとする執着は君を制約し続ける」 / 記憶を自己同一性の根拠にすると、逆に自己同一性を否定することになるんですけどそれでもいいんですか? >LIDさん

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「星の下に生まれる」を「ほしのしたにう... << prev
next >> 「デジタル・アナログ」と聞いて、思い浮...