ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

雲一つない快晴なのに、地元の老人に「嵐... << prev
next >> 赤い帽子を持っている

未だに伊藤博文の千円札を持っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 亡くなった祖母にもらったのをそのまま持ってます(´;ω;`)

  • 辞典のしおり代わりにしてた。今見たらまだあった。

  • ピン札を置いておいて結婚式に来てくれた人の車代等に使おうと思ってたのに・・・

  • 聖徳太子も岩倉具視もあるようだ。

  • たまにそれで支払いする人がいるな。気が付くとレジに1枚入ってるときがある。岩倉具視の五百円札がこないだ本に挟まってるのを発見した。子供の頃のへそくりだったようだ。

  • 夏目漱石と並んで

×
  • 夏目漱石はありますが…

  • 未だにも何も、触った事が無い。極幼時にはそれだったらしいが、千円も小遣いを握らせて貰える訳が無い。子供銀行券のそれを持っている。

  • 一度お目にかかってみたいなあ

  • 今となってはレアですね。

  • 聖徳太子のがあったような無かったような

  • 見たことさえもないかも・・・

回答したユーザ
トラックバックURL:  
雲一つない快晴なのに、地元の老人に「嵐... << prev
next >> 赤い帽子を持っている