ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

本屋に入るとウ○コしたくなるというが、む... << prev
next >> 暑いと氷系のアイスが寒いとクリーム系の...

そうだ。喜びに見えるものは悲しみで、愛に見えるものは実は憎しみなのかもしれない。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 世界の真理ですね。分かります。

  • どれが本当でどれが嘘なのか

  • まあ感情は正確に区分し得ないモノですから

  • どこかの 誰かの 私の中の

  • 私たちが孤独や苦しみと認識しているものは、 本当は、 あたたかな、 あたたかな 午後の陽射しであるかもしれないのだ。

  • そっと気付いてみたらそうだったかもしれない。

  • 喜びと悲しみ、愛情と憎悪は常に対極にあるものではないよね。

  • 猫かと思って良く見りゃタニシ

  • 時が過ぎてから、自分の中でどういう風に意味づけをするかによると思う。

  • そうだね。そして憎しみに見えるものは快楽で、悲しみに見えるものはオムスビかもしれない。

  • そして猫かと思ってよく見りゃパンかもしれない

×
  • それがどーした?とにかくむしょうにおでんが食べたい!

  • こんな面倒臭い人生は御免だけれど、一点沿う関心。 愛が有った事によって、それが無かった場合より烈しく憎むべきでない。そうした感情を誘われがちであるならばそれは克服すべき感情、コントロールすべき心理であると云う事。

  • そうかも知れないし、そうじゃないかも知れない。海に見えるものは涙かも知れないし、ウンコにみえるものはカレーかも知れない

  • 面倒くさい人生だなー(笑)。

  • 理解できなさ過ぎて吹いてしまった・・・

  • ごめんね、よくわかんない。

  • それは見方が悪いでしょう

  • 悲しみを明るくふるまっていると喜びに見える? 愛に見えるものは愛じゃないの?・・・

  • 喜びは喜び。悲しみは悲しみ。愛と憎しみは関係深そうだね。

  • 感情が揺れるものだからそれは仕方がない。

  • 愛や恋といったものが負の感情を多分に持ち合わせるものであるという結論に達した。自分の中では。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
本屋に入るとウ○コしたくなるというが、む... << prev
next >> 暑いと氷系のアイスが寒いとクリーム系の...