ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

背の低い人にロングヘアーは似合わない << prev
next >> コルホーズとソフホーズの違いがわかる

子供の臓器移植は各国、国内でどうにかしなきゃならないのは当たり前

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 当たり前というか、出来たほうが助かる人増えそう

  • うん。海外でしかできないと有り得ない額になるし…

  • 臓器を売買しないのが前提である以上、確保は公的におおやけにやらなければ、移植はなりたたない

  • 移植するためには外国に行くしかないってなるのは変な話だ。

  • 法が違うのに整合性を取ろうともせずに国境を越えることには疑問あり。ある程度の統一基準があれば×にする。要は15歳以下の子供の臓器移植を認めない(くせに渡航移植は許す)日本がおかしいのだから、それを修正しろというだけの話。

  • 自国では提供者が居ないとか不可能だからといって他国だって自国民優先にしたいだろうし国内で無いなら自然淘汰として仕方ないと思う…逆考えるとそう思うだろうし。

×
  • 福岡などであれば、首都圏や関西に出向く代わりに、釜山辺りで行っても不思議ではないと感じます。 長崎県対馬なら尚更。

  • 現状では選択肢はないが、当たり前かと言われると、ちょっとなあ。

  • 当たり前?臓器移植だけで見るなら、最近ならhttp://kenjiyachiku.blog77.fc2....といった技術の考慮や移植経験の多い海外も含めた病院で行う方が助かる可能性は高いだろう。金額と命を秤にかけるのはおかしいが日本人の子供一人助けるのに何億も募金を集めるのが理解できない、自費で行けよ。同族に対して同情的になる心理は理解できなくもないが、金額とリスクのかける場所が間違ってる。

  • むしろ、国とかお金とかに左右されることが間違いっぽくね?

  • 単に当たり前という言葉に拒否反応。

  • 臓器ですら買えるジャパンマネーの偉大さを感じる事柄だと思います

  • 世界中で適合できる患者を探すのが一番効率がいいと思うけど、現実問題他国の人に臓器を提供して自国の人の分を賄えなくなるという事例や、お金を持つ者持たざる者の格差が生まれている。WHOがそういう方向性に向かっているならば、それに合わせて日本も15歳以下も含めて臓器移植の制度改善をしていかないといけないね

回答したユーザ
トラックバックURL:  
背の低い人にロングヘアーは似合わない << prev
next >> コルホーズとソフホーズの違いがわかる