ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

夜が明ける前の青の刻 << prev
next >> Amazonのカスタマーレビューで、自分の好...

女を守るのが男の役目

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そんな人に守られたい。そしてそんな人を支えたい。

  • その通りや!だから男になることは拒否した(死

  • って言う人はかっこいいと思う。でも誰彼かまわず守る守る言ってるFF6のロックみたいなのは好きじゃないです。

  • 男を支えるのが女の役目。

  • 強制はしないし、お互いに支えあいたいと思うけど・・・、これ言われたら絶対ときめく!!

  • そうだそうだ。まったくだ。

  • 人を1から10までの段階で現すとき、「役目」「役割」を果たすべき状況にいる人間は5~6の段階である

  • 当たり前だろ。お互い役割がある。

  • 守られたい。でも、私もあなたを守ります。

  • そう言っておいた方が絶対カッコイイよ。

  • そう思ってる異性とは気が合わない。

  • (*´∇`)<お金ならあるわよ☆…ハッ!ダメ、これは言わない約束でした☆

  • 安らかにお眠り下さい。過ちは繰り返させませんから。

  • ん〜、騎士道ではそうなるかな。でも姫は誰でもいいわけじゃないんだよ

  • かっこいいっすな

  • 張り切る少年を連想した

  • 当然...かな

  • そうあってほしいなぁ、と。

  • 女を「狩る」に見えた。OTL

  • そういいきれる人は素敵

  • そういう人に惹かれるのは本当です

  • 男が男に望む事としては○。女にそう求められているかは知らないが

  • 何があろうと俺がお前を守る。だから一生側にいてくれ。

  • 男の自意識としてはこれでいい。「女は黙って守られてろ」とは言ってないしな。 関連:「戦いは男の仕事http://kotonoha.cc/no/162673」では×にしたけどこれなら○だ。

  • どちらがが大変な時は持ちつ持たれつで守りあえばいいじゃん

×
  • 女性は弱いという偏見

  • 果たしてそうだろうかと ○の多さに驚き

  • 誰でも守るわけじゃない。

  • 自分の身は自分で守りますので

  • それを口に出しちゃあいかんですよー。こういうのは不言実行あってのもの

  • 守りたい人を守ればいいじゃない

  • 守られるに値する人間だと思ってるのか。勘違いもいい加減にしろ

  • どう考えても女のがつえー('A`)

  • 「役目」というほどではない。女は男を守る必要があるし、男は女を守る必要がある。

  • 基本、男は芸術、文化担当。女は生活、生育担当だと思う。そんなチンピラみたいなこと言ってたら何の進展もなかったのではないかな。とにかく、もっともこだわっていることこそが、本人にとっての克服すべき課題だろうな。

  • 世紀末伝説の世界じゃないので

  • お互いに守りあえたらいいかな…それぞれ強い部分と弱い部分があるだろうし

  • 中二病以外の何物でもないと経験で悟った。

  • 女を守りたいなんて思ったこと一度もない。女が虐げられてると思ったこともない

  • とんでもない。山手線です。

  • えーっと、女の人に守られてることが多いのですが……。

  • そんなに気負わなくていい。

  • 何度も言うけど女性には勝てません。

  • 信じるものを守るだけで

  • 一方が一方をではなくお互いがお互いを守るのが役目・w・)ノ

  • そういうわけではない

  • そういう事本気で思ってる人間がいるうちは永遠に男尊女卑の世界が続くだろう

  • 別に男は女を守るために産まれてきた訳ではない。甘ったれた事言ってる暇があったら、強くなりましょう。

  • そうとも言い切れない、共に支え合い・・・?

  • 自分に恋人ができたら守りたい。でも別にそんな決めつけは要らない。

  • そんなことないさ。逆もありだと思います

  • 女性が男性を守ってもいいと思います

  1 | 2   next

回答したユーザ (115人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
夜が明ける前の青の刻 << prev
next >> Amazonのカスタマーレビューで、自分の好...