ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

九州大学はかつてアメリカ人を生体解剖し... << prev
next >> 打算的な人間関係

ガソリン車より、電気自動車

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 一応景気がいいから賛成だな~

  • 充電する時間が短ければ、もっといいんだけど

  • 楽になるなら人力でもいいです

  • というか、自家用車そのものを減らせないものか

  • まだハイブリッドでいいと思うけど、税制面でも優遇されてるしね

  • 一回の充電の走行距離200kmで安いの出るの待ってます。

  • 自転車しか乗らないから関係ないが、早くエンジン音になくなって欲しい。//でもこれ置き換わらないかもしれないという気がしてきた。//ますます電化より化石燃料ってムードに。あの煩いエンジン音と付き合い続けるしかないのだろうか。

  • 静かだしいいよねぇ。走行距離が短くてまだ普及してないけど。

  • 早く普及して!!

  • ハイブリット車は電気自動車の過渡的な物なのかしら?充電して走るんですか?

  • FOB *

    エコだし、早くカッコイイのが普及してほしい!

×
  • 廃棄されたバッテリーは新たな環境問題を引き起こさないのか?それから、燃料電池方式でなく充電式なら、自動車版の電気マンションのようなものであるから、原発依存社会の推進にもつながる。

  • 乗って「楽しい!」と思える電気自動車が出れば考えるけど・・・。

  • 運転しないからどっちでも。

  • 航続距離と充電速度がガソリン車の給油並みの時間にならないことには置き替わらない限りは使い物にならない。

  • 環境考えるとどう見ても電気なんだけど、ゴメンナサイ、こっちです。「D」とか大好きなんで。

  • 鉄ヲタではないのでモーターサウンドに魅力を感じない

  • ガソリンエンジン大好きだす。

  • 電気自動車に換えたところで、その電気を供給する発電所が「エコ」でなければその観点では意味無い。ましてそうなった場合には電力の需要が増えるというのに。

  • はいはい、環境オタクの言いたいことは分かります。

  • 航続距離とか、いろいろまだまだ。

  • 結局、動力が何であるにせよ、環境に負荷をかけている事実は覆せないんだよね。それをわかってないヤツ多すぎ!!

回答したユーザ
トラックバックURL:  
九州大学はかつてアメリカ人を生体解剖し... << prev
next >> 打算的な人間関係